« 「春到来!新生活の心得」 | トップページ | 食べれるように »

青春のかけら

P1000550

確かこの辺に仕舞って置いた
はずなんだけどって探したら
ありました。

随分とお久しぶりです。
ギター君!
随分かまってあげられなくて
ゴメンよ。





 

貧乏学生だったのでアルバイトで買ったんだ。

P1000560










P1000555







 

では一曲

いつか君と行った 映画がまた来る
授業を抜け出して 二人で出かけた
かなしい場面では 涙ぐんでた
素直な横顔が 今も恋しい
雨に破れかけた 街角のポスターに
過ぎ去った昔が 鮮やかによみがえる
君もみるだろうか 『いちご白書』を
二人だけのメモリー どこかでもう一度

|

« 「春到来!新生活の心得」 | トップページ | 食べれるように »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/5701090

この記事へのトラックバック一覧です: 青春のかけら:

» サンマルク カフェ [これいいよ]
株式会社サンマルクは岡山県本社のレストランチェーンおよびフランチャイザーであり、ファミリーレストランの価格と、高級レストランの雰囲気を両立させる店を目指して、全国展開している。 [続きを読む]

受信: 2007年3月16日 (金) 07時44分

« 「春到来!新生活の心得」 | トップページ | 食べれるように »