« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

時の流れに

気が付いたら手術してからもう4ヶ月が経ちました。

来週定期検診に行きますがそれで何もなければ

一応術後の通院は終りです。

もう、普通に食べる事も(量は一度に無理)できて

お酒も飲んでいます。さすがに煙草は止めてから

半年、もう吸う気にはなれません。止めてから

通勤時に前を歩く人が吸った煙草の煙が私の

方に流れてくると嫌な気がします。折角朝の

新鮮な空気をなんで汚すんだと思ってしまいます。

でも考えたら半年前まで同じことを私が吸わない

人にしていたんですよね。(ごめんなさい)

会社も若い人達がそれなりの責任あるポジションに

着くようになってきました。若くて課長、部長などは

夢があっていい事なんですが、中には勘違いを

する人がいたりします。

もう少し回りの人(上司も部下も)に対して気を使う

ことを忘れないでほしいと思う今日この頃。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

777

本日は東京出張。新幹線の席が7号車の7番で27日の7。合わせて777なのだ。なんかいいこと有るのかな。期待してたら北京ダックが食べれました。ちょっとだけ、いい事が有りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨、菖蒲、バラ、紫陽花

雨の午後花を見に、、。
 

P1000687









まずは、バラ
P1000673_1









次は菖蒲

P1000676









P1000681








P1000683









おまけに紫陽花

P1000684










晴れているともっと良かったかもね。
でも雨でなんだか花たちは生き生き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは成功!

P1000627









思った以上に美味です。

鰹節を添えて醤油を少々。

焼酎の肴にはなかなかです。

でも、臭いもなかなかです。

どんだけぇ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨といえば紫陽花

そう言う訳で紫陽花を見たくなり出かける。
P1000650









P1000633








P1000644








P1000652









出かけた先は三室戸寺。

休日という事もあり大勢の見物人が。

以前に一度来た事があるのだがその時は

紫陽花の印象がなかったのでおそらく秋に

来たんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天童よしみ

20076_shinkabukiza_a















先週は演歌な週でした。
昨日は天童よしみの新歌舞伎座公演
やはり前半はお芝居。
くれない三度笠で出演は他に汀夏子、
加勢大周、穂積隆信、佐藤蛾次郎、櫻木健一など。

後半は唄。
唄は確かに上手い。改めて感じた次第です。
お客さんはほとんど年配の人たち。
JAなんかの招待なのかなーなどと思いながら
それにしても暇とお金のありそうな感じ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おもしろい

出張から帰りの新幹線でちょっと面白いのが
あったので
「筒井康隆」さんの現代語裏辞典
その中の何点かを。

【土用】 鰻百万匹の大量虐殺日

【トランペット】 肛門と同じ原理で鳴る楽器

【取締役】 並んで頭を下げる役

【トリュフ】 豚の食べ残し

【ドリンク剤】昔は酒だった。現代では昼間から
酒は飲めないため、その代用品。

、、、、。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

北島三郎

北島三郎の梅田芸術劇場に行って来ました。

いつものように二部構成で前半の芝居は

「あばれ無法松」特別出演山本陽子

暴れん坊だが人から愛される松五郎を

熱演。

第二部は歌、「北島三郎大いに唄う」

デビュー曲から始まっていつもの約束

北島丸(年々進化)で北の漁場を熱唱!

盛り上げたところでクライマックスの祭り

今年はペガサスに乗って観客の頭上を

飛び回る仕掛け。

いやー日本の親父はすごいです。

1ヶ月劇場を一杯にするのは大変です。

しかももう70歳を超えているのに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

瞬時にクース

瞬時にクース
何とこんな記事が。普通何年も経て泡盛が古酒になるのに10分で出来てしまう技術が開発されたそうです、ありがたいようだが浪漫が無くなりそうな話でもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眉山

Bizan35





眉山
やっと観に行きました。
客は40~60代が多かったかな。

末期がんに侵された母(宮本信子)と
娘(松島菜々子)の物語。

母親と娘というのは男にはわからない関係。
父親と息子ではこんな物語はないだろうな。
最近涙腺がゆるくなり、、、。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての挑戦

先日スーパーでらっきょを見て漬けてみようと挑戦。
塩らっきょです。
まずは泥つきが良いようなので泥つきを購入して洗う。
P1000619








薄皮を取ります。

P1000618








塩水に浸して1週間から10日ほど待ちます。

P1000620

| | コメント (2) | トラックバック (1)

演歌ウイーク

来週は演歌コンサートの週です。
火曜日は我が親父「さぶちゃん」のコンサート。
http://www.kitajima-music.co.jp/event/index.html
にいって参ります。

金曜日は天童よしみの。
http://www.yoshimi-tendo.com/schedule.html
コンサート予定です。

また気が向いたら感想などをアップしますので
期待せずにお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺たちの星条旗

Main_01








アメリカンパスタイムの試写会に行ってきました。
日系米国(アメリカ)人・・・彼らは誰よりもアメリカ人だった-
戦時下を生きる彼らの苦悩と誇り・・・戦場は硫黄島だけではなかった。

第2次世界大戦中、強制収容キャンプに入れられてしまった日系アメリカ人家族が、戦時中の困難な状況に直面しながら、“野球”を通して、自分たちの生き方を模索していく。当時の日系アメリカ人強制収容キャンプに実存した野球チームを基にしたストーリー。

ほのぼのとした映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「題名のない音楽会」司会の羽田健太郎さん死去(夕刊フジ) - 芸能 スポーツ総合サイト:Sports@nifty

リンク: 「題名のない音楽会」司会の羽田健太郎さん死去(夕刊フジ) - 芸能 スポーツ総合サイト:Sports@nifty.

このところ訃報が続きますね。
ZARDで少し落ち着いたとおもったら石立鉄男さん
今度は羽田さん。

ご冥福をお祈り致します。

明るいニュースを探すほうが難しい世の中じゃ淋しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

石立鉄男さん死去

リンク: 石立鉄男が占う「今日の運勢」.

本日の新聞に載ってました。
64歳ってまだまだ若いのに残念です。
お悔やみ申し上げます。

奥様は18歳でよく見てました。
つい最近TVの番組でお見かけしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純黒

純黒
今度のキープはこれです、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »