« 瞬時にクース | トップページ | おもしろい »

北島三郎

北島三郎の梅田芸術劇場に行って来ました。

いつものように二部構成で前半の芝居は

「あばれ無法松」特別出演山本陽子

暴れん坊だが人から愛される松五郎を

熱演。

第二部は歌、「北島三郎大いに唄う」

デビュー曲から始まっていつもの約束

北島丸(年々進化)で北の漁場を熱唱!

盛り上げたところでクライマックスの祭り

今年はペガサスに乗って観客の頭上を

飛び回る仕掛け。

いやー日本の親父はすごいです。

1ヶ月劇場を一杯にするのは大変です。

しかももう70歳を超えているのに。

|

« 瞬時にクース | トップページ | おもしろい »

音楽」カテゴリの記事

コメント

北島とは珍しい。一ヶ月の座長公演。
好きだったの?
仕事関係でしょ?
私は、仕事の時でも演歌のコンサートは大抵ボイコットしてましたねえ。
勿論ゼロではありませんが。

投稿: kikuy1113 | 2007年6月13日 (水) 00時07分

最初はそれ程でもなかったのですが一度みてから好きになりました。
今回は(も)仕事の関係でいったのですがね。

投稿: Hanatare | 2007年6月14日 (木) 22時19分

私も日曜に梅田劇場(地下の方)に行っていました。

飛び回るってすごいですね。
それも一ヶ月毎日でしょうし。
70歳でパワーがあって現役...尊敬です。

hanatareさんお芝居たくさん見ていらっしゃるようですね。

投稿: daisy | 2007年6月19日 (火) 08時55分

それ程でもないですが、サブちゃんは半分仕事です。サブちゃん70歳、白木みのる73歳、いつまで続くのでしょうか?

頑張って欲しいものです。

投稿: Hanatare | 2007年6月19日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/6765397

この記事へのトラックバック一覧です: 北島三郎:

« 瞬時にクース | トップページ | おもしろい »