« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

北島酒造 しぼったそのまま一番酒

P1050036























先日友人から誕生日のプレゼントを頂いた。
本日開封、「なんという旨い酒だろう」
滋賀県にもこんな美味しい酒があったんだ。
写真の瓶を包んでいるものに書いていた事がまたいい。
Ponnshu











ちょっと読みにくいかもしれませんが詳しくは下記を。
北島酒造のホームページです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本酒をゆっくりと味わえる バーが少ないのはなぜ? | ひと・話題 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

リンク: 日本酒をゆっくりと味わえる バーが少ないのはなぜ? | ひと・話題 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉.

この記事を読んでなんで日本人じゃないのと思ってしまう。
日本のすばらしさを日本人は判ってないから?
たまには飲んで日頃の憂さを晴らすのもいいけれど
たまには酒の素晴らしさを味わう事があってもいいのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山の辺の道

日曜日に山の辺の道を歩きました。
あいにく天候がすぐれず、初夏の爽やかな一時とはいきませんでした。
三輪から柳本までの約9キロを時々小雨の中。
三輪まで行くのに奈良から桜井線に乗り換えて行くのですが
まず駅名に驚きます。
最初の駅が「京終」、、、これで「きょうばて」と読むんです。
次の駅が「帯解」、、、これで「おびとけ」なんです。
最初からびっくりです。

三輪の駅から歩き始めると「金屋の石仏」があります。
重要文化財だそうで有名な石仏です。
P1050042









そこを過ぎると大神神社が見えてきます。
酒と薬の神様として信仰があつく、境内の大杉は神の化身である
蛇がすむと言われているそうです。
P1050048









途中、桧原神社で昼食を取りましたがやはり小雨が降ってました。
P1050052









P1050065









景行天皇陵や崇神天皇陵を眺めながら柳本まで到着。
思ったより早く帰れたので諦めていた試飲会に参加。
P1050072









先日頂いた海の邦はまだ開封してないけれどここで試飲。
中々の物でした。
寝かせれば寝かせるほどまろやかになるそうです。
Shotyu













三十数社が参加しての楽しい一時を最後に我が家に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

齢(よわい)六十

先週還暦を迎え来月定年を迎えることになりました。
六十と言えばおじいさんのイメージがあったのですが
いざ、自分がなってみると「まだまだいけるぞ」と思う。

子供達に赤い物を着せられてちょっと照れくさかったcoldsweats01
でもマラソンで言うと30キロ付近、単なる通過点だし
これから先も結構長い。

取りあえずは退職して再就職の活動と年金の申請やら
あまりゆっくりも出来そうに無い。
それでも今よりは金は無いけど時間はありそう。

いろいろこれまでやりたかった事などを整理して
どれから始めてゆこうかとある意味わくわくです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散歩

桜が終わり藤の花が咲いているはずと散歩がてらに公園へ
P1050003










咲いていました、白い藤です。
藤の花と言えば紫ということで別の公園へ。
P1050007










途中「はなみずき」や椿も
P1050009









紫のというかふじいろの藤が。
P1050014






















こんな花も咲いてました。
P1050019











SLもありました。D51です。
P1050012






















家に付く頃には夕日が綺麗でした。
P1050025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紙粘土の人形

これも昨日のルアーと一緒に出てきたんです。
もうすっかり忘れていました。
P1050035

























結構今見ると頑張って作ってますね。
自分の事ながら感心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作りルアー

部屋の整理をしていたら随分昔に作った物が出てきた。
これです。
P1050030







もうどれくらい前になるか、いくつか作りました。
P1050031






ほとんど作っただけで実践には使っていません。
P1050028






P1050029







多分実用は???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浄水器

先日コストコに行った時浄水器を買ったんです。
これまではペットボトルを買っていたんですが
浄水器の方が経済的かな、それにエコだし。
ブリタの浄水器を購入しました。

たまたまこんな記事を見かけました。
やはり同じ事を考える人が多いから売れてるんだ。
2割も売り上げが伸びてるそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月になると

この時期桜が咲き終わって、はなみずきが咲く頃になると
花束を抱えた人達とすれ違います。
もうすぐなんです、悲しい事件があった日が。

100人以上の犠牲者をだしたJRの事故があった日です。
この事故で無くなった方々のご冥福をお祈り致します。

人の命にかかわり無いですが何処かの電器量販店で
郵送代を不正に安く使用してDMを出していた。
本当に企業のコンプライアンスというものは地に落ちた
時代になってしまいました。

なんだか世の中の大半が自分さえ良ければいいという
そんな時代になってしまったのでしょうか。
人は一人では生きられないと思うのですが、、、。
もう少し回りの人達に少しでいいから思いやりをもって
欲しいものだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泡盛

沖縄旅行のおみやげで頂きました。
P1040947






















まだ開封していませんがなんだか首のリボンがりっぱです。
海乃邦、、10年貯蔵古酒
なにか記念の日に開封しましょう。
P1040948























おつまみは大好きな島らっきょうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かくなってきました

初夏を思わせる暖かさです。
P1040924










車の下の日陰でのんびり昼寝。
車が動き出して轢かれないようにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタル化計画第二段

我が家の一部レイアウト変更を行った。
と言うほど大した事ではないが、、。
でその時に整理をしていたら昔のVHSが出てきた。
子供がまだ小学生の頃のビデオだ。

そういえば最近ほとんどビデオは再生してない事に思い当たった。
たしか少し前にVHSの生産打ち切りなんて記事があったような。
と言うことはこの子供たちの運動会なんかのビデオはこのままだと
再生する手段がなくなる、、。問題だ。
中にはおじいちゃんが16ミリからダビングしたものも。

これを子供たちに残すためにDVDにすることを計画。
ただしDVDも永久と言うわけには行かないが、、、。

でいろいろ調べていたら何種類かの方法があるようだ。
簡単そうなのはVHSのプレイヤーとDVD録画できるデッキで行う。
でもこれはデッキを購入するのに数万円程度の投資が必要。

でいろいろ迷ったがビデオキャプチャーケーブルなるものがあるそうで
これだと比較的安価で購入できそう。(数千円)
でVHSのデッキから一旦PCのハードディスクにキャプチャーする。

こんど暇ができたら、いや出来るんで挑戦してみるつもりです。

その後のデジタル化計画の予定は
携帯電話のデジタルオーディオ化計画
その次は実家のアナログレコードのデジタル化計画など等。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買ったどー!

先日からあちこち探していて今日見つけて買いました。
これです。
P1040900


























尼の雫という焼酎です。地域限定販売です。
「尼いも」から作られた焼酎なんです。
詳しいことはこちらでどうぞ。
今度は飲んだ感想などを後日アップ致します。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の花見のはしご

多分今週の末では一雨くれば花見は終わりそう。
そんなこともあり花見のはしごです。
まずは駅の桜、駅は綺麗になっても桜は昔から同じ場所に。
P1040826










電車で京都まで出かけました。
P1040828




















烏丸通りを歩いているとこんなところにも。
平安女子の校門に紅白のしだれ桜がありました。
P1040831












それから本日のメインエベント京都府庁の桜。
P1040847









P1040840










この桜は円山公園の桜の孫にあたるらしい。
で丁度お昼になったのであつもりそばを食べました。
お弁当を持参すれば府庁の中で花見をしながら食べれます。
P1040853










そのあとすぐ近くの御所を散策。
P1040862










こちらの枝垂桜はもうほとんど終わってました。
P1040859










それから今度は阪急夙川まで。
まず梅最中を買おうと行ったら定休日。
桜を見ながらJRさくら夙川までの散策
途中缶ビールを買い込んで花見酒。
P1040889









P1040888










堪能して帰って来ましたが、近くの公園を忘れていたので
最後に公園の桜を見に行きやっと帰宅です。
P1040893










一日中桜を満喫した一日でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

雨の花見

昨日花見をしましたが生憎の雨空。
P1040787










桜の開花はいい具合だったんですが。
P1040792











今回の料理は海鮮ちげ鍋、鯛の塩釜焼き、焼きたけのこ。
P1040798









P1040790









P1040802










途中から雨足がひどくなり、家の中に場所移動。
P1040810xx








最後は花見じゃなく、普通の飲み会になってました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

誕生日

先日カミさんの誕生日に娘から花束がプレゼント。
枯れないうちに写真に撮っておきました。
P1040782









P1040783









P1040784









P1040785










| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州のラーメン

スーパーで九州のラーメンがあったので買ってみました。
P1040778
















P1040779


















P1040780

















P1040781

















マルタイのラーメンは懐かしいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

血液型自分の説明書

Setumeisho




















なんとなく当たってる、、様な気がする。
皆さんもどうぞ。

http://setumeisho.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤクルトの容器

ヤクルトの容器が、、、すごい。(以下転記)coldsweats01

「三尺流れて水清し」といわれるように、河川や湖沼などの水には自浄能力
があります。この作用の一端を担っているのは水中に生息する種々の微生物です。
微生物は水の汚れの原因物質を栄養分として取り込み、分解することで水を浄化
してくれています。川底の石の表面がヌルヌルするのは微生物が膜状に住み着いて
いるからです。
浄化槽は自然河川の浄化のしくみをコンパクトにまとめ、より効率的に、
高い浄化性能を発揮できるようにしたもので、浄化槽の中に詰められた接触材は
河川の水底の石の役割を果たしているわけです。
浄化槽が高度に機能するためには、いかにたくさんの微生物を住み着かせることが
できるかにかかっています。そのためには接触材としての表面積をいかに大きく
確保できるかが重要です。
ヤクルト容器の底部分を除いたものを接触材に利用すると、この内外面が広大な
表面積を形成し 、極めて多くの微生物が住み着けるベッドになるというわけです。
これこそ、ヤクルト容器が汚水の浄化に役立つ理由です。
このヤクルト容器の底部分を除いたものを「ヤクルトろ材」と呼んでいます。
ヤクルトろ材の特長は--- 
1:
形状が適度に複雑
汚水の流れをさまざまに変化させ、その結果、水中の溶存酸素濃度が多様になり、
嫌気性微生物から好気性微生物まで極めて多種類の微生物が生息します。
また、水の流れが緩やかに制御されるので、微生物が住み着きやすく、
ろ材に付着した微生物がはがれにくいのです。 
2: 大きさが最適
これより小さいと、閉塞しやすくなったり、空気の流通が悪く、
好気性微生物の活動が低下してしまいます。また、これより大きいと、
空気の流通が良くなり、生息する微生物が好気性のものに限られてしまいます。 
3: 最高の材質
材質が化学的に極めて安定的なポリスチレンであるため、汚水中でも半永久的に
使用できます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »