« 人と人間 | トップページ | ベランダ菜園 »

今度はざる豆腐

今回は「ざる豆腐」に挑戦
って言うほどのものではありません。
前回の作り方とほとんど一緒です。
大豆280グラムを水に6時間ほどつけて置きます。
その後ミキサーで3回に分けて(大きいければ1回で)各2分回します。
P1050211






















鍋に入れて加熱
P1050214










その後木綿の袋で絞ります
P1050216










おからと豆乳に分かれます。熱いので絞るのが大変です。
P1050220









P1050217










暖めた豆乳ににがりを加えて10分ほど待ちます。
この時の温度は70度がポイント。
P1050219










ざるに移します。
ざる豆腐の出来上がりです。
P1050222

|

« 人と人間 | トップページ | ベランダ菜園 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ざる豆腐も無事に出来上がったみたいですね。
お味の方は、いかがだったのでしょうか?
やっぱ作りたての豆腐は味が違いますか?

投稿: 三芳庵 | 2009年5月31日 (日) 20時21分

三芳庵さん

やはり防腐剤も何も入ってないので美味しいです。
それと副産物の「おから」料理にはまってます。
お近くならお呼びしたいところです。

投稿: Hanatare | 2009年5月31日 (日) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/29870135

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はざる豆腐:

« 人と人間 | トップページ | ベランダ菜園 »