« 気になる本 | トップページ | 友人のライブ »

甲州印傳

長年使っていた財布です。
P1050231










少しくたびれてきていたのですがカミさんの海外旅行のみやげで
ずーっと使っていました。(私の持ってる唯一のブランド物かな)

この度選手交代です。
P1050232










印傳の財布です。
定年のお祝いに弟がくれました。
鹿皮に漆を施したもので400年の歴史を持つそうです。
詳しいことはこちらでご覧下さい
戦国時代からの伝統ですね。

|

« 気になる本 | トップページ | 友人のライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な財布ですね。
革と漆...贅沢な組み合わせ^^
毎日身近において使うものだから、財布選びは結構こだわってしまいます。
馴染んでくるのが楽しみですね。

投稿: daisy | 2009年6月 8日 (月) 21時32分

daisyさん

そうなんです、馴染んでくるのが楽しみです。
見るからの何だか戦国時代の甲冑を思わせる
そんな気がしています。

投稿: Hanatare | 2009年6月 8日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/30003049

この記事へのトラックバック一覧です: 甲州印傳:

« 気になる本 | トップページ | 友人のライブ »