« 習作No4 | トップページ | BANCKOK DANGEROUS »

秋の気配

最近窓を開けっぱなしで寝ていると
朝心地よい涼しい風が肌をすり抜けて目覚める
秋が来ているなと言う実感
政権が交代しようが、景気が低迷しようが
季節だけは確実に移り変わってゆく
そうして気がついてみたら年を重ねて
何時が終着駅解らないが確実に
残りの時間の方がこれまでの時間より
確実に少なくなってきている
秋の空気に刺激されついついこんな気分に

さー、今日も日中は夏の日差しが残っている
頑張ってゆくぞ。

|

« 習作No4 | トップページ | BANCKOK DANGEROUS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すっかり朝晩は涼しくなって、
窓開けっ放しでは、明け方寒くて目が覚めるように
なりました。
お体など壊しませぬようにpaper

投稿: 三芳庵 | 2009年9月 4日 (金) 22時55分

三芳庵さん
お心遣いありがとうございます。
三芳庵さんもご自愛下さい。

投稿: Hanatare | 2009年9月 5日 (土) 08時52分

言葉の中に入り込んで、一言一言自分に置き換えて進んでいくと、たまらなくせつなくなってしまいました。
今の私ではまだ受け入れがたい心境ですが、人生を重ねていくと「それでいい、それがいい」と寄り添えるようになるでしょうか。
そうなれたらいいけれど...^^

今日も暑いですね。

投稿: daisy | 2009年9月 7日 (月) 10時26分

daisyさん
お久しぶりです。澄んだ秋の空気はついつい人間をセンチにするものです。季節も秋、人生も秋かもしれません。coldsweats01
daisyさんなら良い人生の重ね方をされている事と思いますので大丈夫ですよ。

投稿: Hanatare | 2009年9月 7日 (月) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/31215701

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配:

« 習作No4 | トップページ | BANCKOK DANGEROUS »