« 秀吉謀反 | トップページ | 映画「さまよう刃」 »

憲法九条を世界遺産に

憲法九条を世界遺産に (集英社新書)

      

買ったきっかけ:
知人のブログで紹介されていて、非常に興味を持ったので。またタイトルがインパクトがあり過ぎる。

感想:
本のタイトルから想像できるもの、また太田光(爆笑問題)のイメージとは内容は全く違う。
また中沢新一の太田とのからみが非常にうまくあっている。ただ私は人類学とか経済学とか所謂「後追いの学問」に関しては、どうもうまく丸め込まれてる気がするのでどこかに醒めた感覚が残ったまま読み進めていた。

おすすめポイント:
表現力が乏しいので引用で・・。
実に日本国憲法とは、一瞬の奇跡であった。それは無邪気なまでに理想社会の具現を目指したアメリカ人と、敗戦からようやく立ち上がり二度と戦争を起こすまいと固く決意した日本人との、奇跡の合作というべきものだった。しかし今、日本国憲法、特に九条は次第にその輝きを奪われつつあるように見える。この奇跡をいかにして遺すべきか、いかにして次世代に伝えていくべきか。お笑い芸人の意地にかけて、芸の中でそれを表現しようとする太田と、その方法論を歴史から引き出そうとする中沢の、稀に見る熱い討論。

憲法九条を世界遺産に (集英社新書)

著者:太田 光,中沢 新一

憲法九条を世界遺産に (集英社新書)

|

« 秀吉謀反 | トップページ | 映画「さまよう刃」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

眉に唾することもなく楽しめたのではないかと思っていたのですが、案外醒めておられたよし。
三つほど前の絶滅危惧種のレッドリストには、もう載っかっているようなものでしょう。

投稿: kikuy1113 | 2009年11月10日 (火) 11時29分

kikuy1113さん
確かにbookレッドリストには載ってるような紋ですね。

投稿: Hanatare | 2009年11月10日 (火) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/32157539

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法九条を世界遺産に:

« 秀吉謀反 | トップページ | 映画「さまよう刃」 »