« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

新聞読んで独り言

clip四国、駆け込み活況
最後かもしれない高速1000円で讃岐うどん、道後温泉、坂本龍馬などでにぎわっているらしい。こりゃ、連休は車で実家にかえるは辞めよう。

clip部品が直撃、女性死亡
宇和島での事故の巻き添えで女性が死亡したが、原因は飲酒運転。
飲酒運転は軽度であれ、一度でもあれば免許取り消しで再取得できないような制度改革でもしない限り後を経たないと思う。

clip舛添氏とのポスター使えず、1000万円の無駄。
選挙ってやはり金が掛かるわけだ、ポスター10万枚や郵送代などで1000万だって。
でもそれだけかけても、それ以上の魅力がある訳だ。魅力とは?

clip小沢一郎・民主党幹事長 起訴相当との議決
これに対して民主を中心とした議員連盟が検察審議会制度の見直しを求めているって、まさにご都合主義の極みだ。本当に良識を疑う。

clipオルニチン
宣伝ではないが先日「休む日のAlc0,00%」を試してみた。これまでノンアルコールビールをいろいろ試したが、比較的最後まで飲めたのはこれくらいだ。
休肝日を作るためにはこれで我慢するのもいいかも知れない。しかもオルニチンで肝機能改善や疲労回復が期待できるんだから。

clip心斎橋にクリスピー・クリームオープン
関西初とのことだが、とっくに出来ていてもおかしくないのに。
しかし2時間も3時間も待ってドーナツ買うか?と思ってしまうが、これがまた客を呼ぶんだろうなぁ。以前東京に行った時食ったけどそんな騒ぐほどのものか。

clip両生類ゲノム初解読
両生類の再生能力を人間の再生医療に応用する成果が期待できるそうだ。
手足を失っても再生できるのは素晴らしいが、ちょっと想像すると、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なるほど

リンク: 三木谷浩史・孫正義が語る「国民の、ITによる、日本復活」 開催報告 - 一般社団法人ブロードバンド推進協議会.

そういうことであれば我が家も光に切り替えるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欅しぐれ

 

欅しぐれ

      

感想:
内容(「BOOK」データベースより)
深川の老舗大店・桔梗屋のあるじ太兵衛と賭場の貸元・霊巌寺の猪之吉は偶然に出会う。ひとの目利きに厳しい太兵衛は、猪之吉の人柄を感じ取り、一献お付き合い願いたいと申し出た。大店のあるじと貸元の、肚をわった五分の付き合いが始まった。そんなある日、油問屋・鎌倉屋鉦左衛門による桔梗屋乗っ取りの企みが明らかになる。重い病を患う太兵衛は、桔梗屋の後見を猪之吉に託し、息を引き取る。やがて桔梗屋をめぐり、鎌倉屋の意を受けた乗っ取り屋一味と、猪之吉一党との知力と死力を尽くした闘いが始まるが。直木賞作家の人情味あふれる時代長篇。

最初の2〜3ページですぐに物語の中に引きずり込まれるのはさすがに山本一力って感じです。その後あっという間に読み終えてしまいました。山本一力の本を何冊か読んでみて感じるのは「義」です。その「義」の表現が非常に上手い人だなぁと思います。

欅しぐれ

著者:山本 一力

欅しぐれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞読みながら独り言

clipチンパンジー我が子の死を悼む
ギニアで母親が病死した子供を放置せず長期間背負う様子が確認された。
 最近は人間のほうが親が子を虐待で死に追いやる記事をみると情けないweep

clip名前を募集
コボちゃんの妹?弟?が生まれるらしい、その名前を募集してるんだって。
コボちゃんとは讀賣新聞連載の漫画の主人公で田畑小穂(5歳)、締め切りが5月10日
なので応募でもしてみるか。

clip米子空港の愛称が「米子鬼太郎空港」となったそうだ。
JALの再建にからんで地方の国内空港は存続が難しいことになっているようで、
関西も伊丹、神戸、関空と三つもいらないと思うのは自然だと思うが。
どれをなくしてどれを残すかと言う事になれば地元の言い分がそれぞれに、、。

clip未来小説2020・・堺屋太一
財政悪化、少子高齢化で日本経済が地盤沈下してゆくのを、小説のかたちで
掲載されていて興味深く読ませてもらった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

街中での遭遇にびっくり

街を流れる川沿いに買い物に行くのに歩いていた時です。
川の中に何か見えます、、何だろうとよく見ると

P1080583

写真中央に何かが横たわっています。最初は犬か何かかと思ってました。
だけど近づいてようく観察すると

P1080582

なんとイノシシではありませんか、死んでるのかなと一瞬思ったのですが
近くにまだいるようです。P1080584

 

P1080581

P1080577

なんとファミリーでいるようです。
天気が良くてお昼ねでもしているのでしょうか、気持ちよさそうに寝てます。
川の上流の六甲山系から出てきたのでしょうね。
川の中だから安心ですが、これが間近に遭遇すると危険ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

思わず笑うしかない!

リンク: 子ども手当:韓国人男性が554人分申請 孤児と養子縁組 - 毎日jp(毎日新聞).
そんなアホな!!記事を見て笑うしかなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

定番のおつまみ


ブログネタ: 「柿ピー」の中身、どっちが好き?参加数拍手

柿ピーについては一言言わせてもらいたい。

これはどっちが好きという次元ではなくて、どちらも必要かつ、重要な要素である。

だからこその柿ピーなのであって、強いて言うならばそのピーナツとの割合が重要。

絶妙な割合が柿ピーの命ではないでしょうか。

最近は色々なバリエーションがあるようだが、わさび味は許せても、カレー味は許せない。

チョコでコーティングなんて洒落ならいいけど、ありえない。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

あれから5年

毎年4月になると駅に向かう途中で出会います。
花束を抱えて黒い服に身をつつみ一列になって歩く人と。
そうなんです、JR西日本の福知山線事故からもう5年になるんですね。

朝元気に出かけて行った家族や友人が、思いがけなく事故に巻き込まれ
突然帰らぬ人になったことを思うと自分の事ではなくても、胸が痛みます。
事故後のJRの対応も色々と問題を抱えています。
この時期や現場前を通る時にご遺族の哀しみを思いご冥福を祈ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の取扱説明書

リンク: 自分の取扱説明書を作ってみる | キャリワカ:キャリアアップ | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉.

これは面白い発想だなぁ。
カミさんに私の取り扱い説明書を、カミさんの取り扱い説明書も欲しいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

観てから読んだ

先日DVDで「あかね雲」を観たが本を読んでなかったので読んでみた。
当然のことながら読んでいて、人物の映像が浮かんでくる。
主人公の永吉・・内野聖陽、その妻おふみ・・中谷美紀、傅蔵・・これが内野聖陽の二役
そのほか石橋蓮司、岩下志麻、中村梅雀、泉谷しげるなどが出演。
先に見てしまっているせいで読んでいてそれ以外の想像が出来ない。
ある意味これは読書の楽しみの何割かを奪われてしまっているような気がする。

また、本の内容とDVDの内容はアレンジされていて、割愛されている部分は判るが後半のところは少し違和感をおぼえた。

昔映画の宣伝に「読んでから観るか、観てから読むか」と言うのがあったが。
今度からは読んでから観ることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

至福の一時

体育館に行くにはJRを越えて行かなければならない。
踏み切りは現在工事中のため3年くらい先にならないと通れないのだ。
以前、開かずの踏み切りがあったのだが地下道を作るため工事を行っている、そのため駅の建物を通って反対側に出る。
そこから体育館までは人通りはそれ程多くなく、そこを歩いて行くと体育館が見えてくる。
少し前までは体育館の周りに植えられている桜が咲き誇っていたが、今はもうすっかり新緑の葉っぱの一部に忘れられたようにピンクの花びらが少しあるだけだ。
受付でロッカーキーをもらい、ロッカールームで着替えをする。さっさと着替えをしてトレーニングルームで体重と血圧を測定して、まずは念入りにストレッチを行い筋肉をほぐす事から。
ストレッチが終わると今度は筋トレを行う。特に膝が最近痛むので膝周りなどの筋肉の強化を意識して行う事と、たまに腰を痛めるので背筋も強化を意識したトレーニングを行う。
それが一通り終わると、今度はエアバイクを20分程度行う、うっすらと汗をかく程度に。
ちょっと水分を補給して次はランニングマシーンに向う。最近はクロスカントリーのコースメニューで3Kmのランニングを行う。
走る速度や勾配が自動的に変化され結構飽きずに3Kmランニング出来るのがいい。終わると結構な汗が出ているが体重計に乗ると2~300g程度しか減ってない。
カロリーはエアバイクとランニングで350kcal程度だ。
それでも汗をかいた後のシャワーは気持ちがいい、家に帰ってのビールが喉に染み込んでゆく、これだから止められないのだ。まさに至福の一時である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんびりもいいけど

P1080513

のんびり釣をしてますが、大阪城のお堀で釣ってOK?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと迷惑?

先日大阪城公園の天守閣広場をうろうろしてると

P1080548

イグアナに出会いました、しかも3匹。
散歩をさせてるようでしたが、なんでこんなとこまで来てるん?って感じです。
たんに見せたがりなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ1年が経過だが

昨年退職してかれこれ1年近くが経過します。shock
1年前には退職したら、それまでやりたくても出来なかったいろいろな事に挑戦するぞと思っていました。なにしろ時間だけは自由な時間が腐るほどあるのだからと思いつつ。
それから1年近くが経ってみて振り返ってみるとはたしてどうだったんだろうか。coldsweats01
「やりたくても出来なかったいろいろな事」がどんな事を思っていたのか記録をとってないので漠然としているが、多分その時思っていたことの半分も出来てないような気がする。
いくらでも時間があると思っていると結局思うように出来てない、限られた時間の中で集中して物事に向かう方が出るんだと言う事が判ったような気がする。
この1年で比較的出来たのは「book本を読むこと」と「runジムに通って身体を鍛える」事くらいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

造幣局の通り抜け

晴天に恵まれた大阪、今年も造幣局の通り抜けに

P1080450

予想にたがわずの人、人、人の中をゆっくり、ゆっくり進みます。
ソメイヨシノは開花が終わってますがしばしご堪能を。

P1080456

P1080457

P1080469

P1080478

P1080491

P1080492

抜けるのに40分ほど掛かりました。
結構バスツアーの客なども多いようでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なるほどね

リンク: 絶滅危惧種 - 日経ものづくり - Tech-On!.

かつて自分の関わりのあった物が絶滅危惧種になるのは淋しいものがあります。進化でも亜種でもいいから生き残って欲しいと思ったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに強制執行か

リンク: NHK受信料不払い、今夏にも強制執行へ - 速報:@niftyニュース.

これって勝手に一歩的に電波を流しておいて、相手が見ようが見まいが支払えと言う感じがしてならない。送りつけだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒットがみえる! エンタメマーケット情報サイト ORICON BiZ online

リンク: ヒットがみえる! エンタメマーケット情報サイト ORICON BiZ online.

これは100円と言う価格のインパクトもあるが、その裏にあるファンに対する気持ちがうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もまた

今年もまた1年高校生です。
一度入学すると3年間は在学が可能ですので今年が最後です。
昨日、開講式がありました。
クラスメートは30代~60代です。
当然ながら先生の方が年下になる場合もあります。
今年もまた1年をかけて一つの作品を作って行きます。
何を作るかは、形が見えるようになればまた報告しますが。

中国西部の地震で大勢の犠牲者が出ているようだ。
過去にあまり地震のなかったところに発生すると被害が大きいようだ。

民主党が今夏の参院選で岡部まりの出馬が決まったようだ。
タレント岡部まりとあるが探偵ナイトスクープ以外では活躍しているのを見たこと無い。
沖縄の基地問題にしろ民主の先行きが、、、。

1Q84が244万部のミリオンセラーを更新中だそうだ。
・・まだ私は読んでないが、、
16日にBOOK3が発売だそうで本が売れないご時世にたいしたもんだなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事終了

今日は年に一度の検査日だった。
腹部のエコーと胃カメラを行ったが無事に何事もなく終わった。
また一年間何事もないことを祈りながら一年先の検査をするまで。

帰りに阪神百貨店でラスクを買って帰った。
お世話になっている方に持ってゆくためにだ。
何時ものように大変な行列で結局買うまでに40分も並んで買った。
なんであんなに人気があるのだろう、甘さの具合が非常にいいことは確かだが。
群馬の店が関西まで来てるんですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

掘り出し物

春の日差しを浴びながら散歩がてらに歩いていてとある中古本屋にふらり。
特に買う当てもなかったのだが時間つぶしに本棚をうろうろ見ていた。
藤沢周平の文庫がもしあって所有してないものがあれば買おうかなと思いつつ
探してみる。
作家別のアイウエオで並んでいたが、「ふ」のところには藤沢周平の作品は
1冊も無い。やはり予想していた事ではあるが、いささかがっかり。
その後文庫に限らず100円コーナーをそれとなく物色するうちに見つけた1冊
それはなかにし礼の「長崎ぶらぶら節」、これでも読んでみるかと手に取る。
さらに目を棚に戻して丁寧になめてゆくと藤沢周平という文字が眼に入る。
「刺客用心棒日月抄」の単行本だ。
確かこれは持ってなかったような気がして購入。
帰って確かめるとやはり持ってない、良かった。以前にダブって買ったことがある。
これで持っているとがっかりするのだが、早速ネットで某チェーンでどれ位で
中古が売られているのかを調べるとなんと1100円だった。
これを105円で買ったのは大正解だったのかな。セドラー気分。
しかも綺麗で汚れや折り目も付いてなかった。満足の買い物だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベスト電器、お家騒動の内幕 :日本経済新聞

リンク: ベスト電器、お家騒動の内幕 :日本経済新聞.

業界の再編、競争は何時まで続くのか。まだまだ先がありそうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第9地区

TVのCFに興味を惹かれて観てきました。

District9_wallpaper02_1024x768

基本的にSFは好きなんです。(特にB級物好きです)

監督・脚本はニール・ブロムカンプ、プロデューサーはロード・オブ・ザ・リングのピータージャクソン。
昆虫を思わせるエイリアンや、上空の巨大なUFOなど映像的には中々良かったのだが、終わってみてストーリーがもう少し物足りなかった。

TVのCF見る限りではもっと期待していたのだが、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロングラン

過去に例の無いロングランだそうです。
何が?って、、桜です。

P1080432

先月の20前後に開花した桜がまだ見ごろです。
開花直後と満開になってからの冷え込みが原因だそうです。

P1080435

近くの公園を散歩がてらに覗いてみると花見の真っ盛りと言ったところ。
この日は朝のうち雨でしたが昼間はよく晴れた夕方にまた雨でした。
でも私は桜はぱーっと咲いてぱーっと散るのが桜らしくて好きです。
今年の桜は粘りすぎで、あでやかさが半減と言ったところです。

P1080431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVの影響力

先日放映されたTVでダウンタウンの出身地尼崎でのロケが放映された。
これまでも何度かあるが、その放映時に彼らの同級生のやっている店が
紹介され、その後急に店前に行列が出来ている光景をたびたび目にする。

Dvc00068

これはやはりTVと言うメディアの影響力なんやろうなぁ。

| | コメント (4)

Twitterを地域で解析する「まちツイ」--ユーザーローカルが公開 - 毎日jp(毎日新聞)

リンク: Twitterを地域で解析する「まちツイ」--ユーザーローカルが公開 - 毎日jp(毎日新聞).

なんだかよくわからないが,Twitterってすごい。
すごい勢いでどんどん増殖、進化していってるという感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薩摩藩の維新を支えた残酷な史実 | キャリワカ:本 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

リンク: 薩摩藩の維新を支えた残酷な史実 | キャリワカ:本 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉.

歴史の中でほとんど見過ごされてきた、あるいは知る事のなかった一面かもしれない。
奄美大島は一度だけ行った事がある、あの時もっとゆっくり出来ればよかったのだが仕事だったのでしかたがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月から高速道に上限制

リンク: 6月から高速道に上限制 - 速報:@niftyニュース

これってどうなのかな、休みに混まないからいいかも。
でも休みの料金が普通車で倍になるんだなぁ。
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成の大合併

10年以上にわたって国が推進してきた平成の大合併が3月末で終了した。
1999年3月末に3232あった市町村が1727になったそうだ。
それ以前にも合併があって古くは明治の大合併では71314あった市町村が合併後には15859になった。これが1888~1889年のことである。
その後昭和の大合併が1953~1961年に行われ9868あった市町村が3472になったそうである。
そういったなかで慣れ親しんだ地名が消えていったのは非常に淋しい思いもする。例えば戦国時代の信長ゆかりの「安土町」は近江八幡市になってその地名が消えてしまう。
私の田舎でも町から市になったがそれによってのメリットはたまに帰ってもそれほどと言うか全く感じられない、むしろ近くにあった町役場が合併後、遠くなったデメリットを感じるくらいだ。
国全体では市町村の職員や議員数が減って年間の人件費などの経費削減効果があったようだが。その反面合併の優遇措置で返済の7割を国がまかなってくれるために所謂箱物建設がかえって自治体の財政悪化を招いたところもあるようだ。
いずれにしても以前のように小さい町村単位の方が連帯感は強かったような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本史未解決事件ファイル(1)

上杉謙信の死因
1578年3月9日、突然厠で倒れて昏睡状態に陥り13日に他界した。脳卒中だったと言われている。酒好きで不健康な生活がたたっての発作と言われているが、しかし信長攻撃の出兵間近ということもあって暗殺説もささやかれている。
謙信が厠で用を足そうとした時、信長の放った刺客によって肛門を刺されたのが死因だとする説がある。
また自殺と言う意外な説もある。謙信は1565年に左足に風毒腫ができ死には至らなかったが完治することはなかった。それを苦にして自殺したというものである。謙信は不健康な生活習慣から高血圧症、糖尿病、アルコール依存症をわずらっていた可能性が高く躁鬱気質でもあったので病気を苦にしたというのである。
死の1ヶ月前に残した時世の歌である。
「四十九年一睡の夢、一期の栄華一杯の酒」
さて本当の死因は何だったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あかね空

あかね空

山本一力の「あかね空」
一度途中まで観ていた記憶があるのだがどうもはっきり記憶が無いので
再度見直してみた。
確かに途中まではある程度観た記憶が残っているが、後半はほとんど
記憶がない。何故だ!
途中で寝てしまったのかな?
なにわともあれ改めて観てみた、いいじゃないか。
これはまだ読んでないので今度機会があれば是非読んでみたい。

内容(「BOOK」データベースより)

 

  希望を胸に身一つで上方から江戸へ下った豆腐職人の永吉。己の技量一筋に生きる永吉を支えるおふみ。やがて夫婦となった二人は、京と江戸との味覚の違いに 悩みながらもやっと表通りに店を構える。彼らを引き継いだ三人の子らの有為転変を、親子二代にわたって描いた第126回直木賞受賞の傑作人情時代小説。    

ざっとこんなストーリーである。

内野聖陽、中谷美紀が主演

VFXで隅田川にかかる永代橋の姿では中々の見ものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大和三山回遊・・2

香久山は標高152mで万葉集では天香久山とうたわれている。頂上からの展望はほとんど望めない。
近くには昆虫館や天岩戸神社、万葉の森などがあるが今回は寄らずに。

P1080324_2


P1080315

次は最後の畝傍山を目指すところだが、ここでちょいと寄り道をすることに。
そのまま南に向かって歩いてゆく。ずっと先にはキトラ古墳や高松塚古墳などがあるのだがその手前の甘樫丘(あまかしのおか)に向かう事になる。

P1080329

P1080333

ここは昔「蘇我蝦夷、入鹿」親子の邸宅があったといわれている丘陵である。

P1080346

展望台からの眺めが素晴らしかった。

P1080344

さて次に最後の畝傍山に向かうのだが、ここら辺で少しエネルギーが不足気味になってきて、観ると丁度路線バスの停留所がありそれほど待たずに運良くバスが来る事がわかり、バスを利用する事に全員一致。
バスで橿原神宮前駅まで移動。

P1080358

ここで最後の畝傍山に向かうが、その前にちょっと久米寺に寄り道。

P1080372

橿原神宮を横切って畝傍山を登山開始。既に事項は4時半。
ここは標高199mで三山のなかでは最も高い。

P1080402

30分程で頂上に到着し、無性に腹が減っている事に気が付き時間も時間なので早々に下山して反省会とか言う名目で「乾杯、お疲れ様」となったわけである。

P1080412

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大和三山回遊・・1

近鉄大和八木駅からまずは耳成山を目指す。
三山のうち標高は最も低く、139mである。
まずは駅近くのコンビニでお結びとお茶を買い込んで出発する。

P1080248

耳成山はまわりに山がなく目立つのですぐに分かる。

P1080251_2

中腹には天神社、南麓には桜の美しい公園があって花見が盛りだった。

P1080270

耳成山を降りて今度は南に向かい次の目標である香久山を目指す。

P1080271

途中に藤原宮跡があるので寄ってみることにする。

藤原京は平城京の前に持統、文武、元明の3代16年にわたって

宮殿があったそうだ。

P1080292

跡地の手前に醍醐池があるのだが、ここの桜と菜の花がステキだった。

P1080280

ここで丁度お昼になったので朝買ったお結びで昼食を取る。

お腹も一杯になったところで次の香久山に向かう事にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイトルに興味を持って

 

豚キムチにジンクスはあるのか―絲的炊事記

      

買ったきっかけ:
タイトルに惹かれて

感想:
時代小説ばかりではちょっと飽きる事もあるのでお口直しにと思って読んでみた。本当に軽く読めて楽しかった。結構得体の知れない料理もあったが、海老のベーコン巻きなどはビールのつまみに是非作って見たいと思った一つだ。

豚キムチにジンクスはあるのか―絲的炊事記

著者:絲山 秋子

豚キムチにジンクスはあるのか―絲的炊事記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんじき飛脚 山本一力

 

かんじき飛脚

      

感想:
加賀藩が舞台の物語

江戸老中松平定信から、内室同伴という前例のない宴に招かれた加賀藩主前田治脩。それは治脩の内室が病床にあるこ とを知った定信が、藩を意のままにしようと企てた陰謀だった。窮地に陥ったお国の命運を救うため、選ばれたのは16人の飛脚。彼らの任務は、病の特効薬 「密丸」を運ぶこと。行く手には、大雪、荒海、刺客が立ち塞がる――戦う男たちの心意気に圧倒される、骨太の傑作時代長編!
ちゃんと土佐藩も登場してきます。さすが山本一力土佐出身。
テーマとして飛脚を取り上げている事が非常に興味深いし、物語の独創性を出しているところだと思おう。

かんじき飛脚

著者:山本 一力

かんじき飛脚

| | コメント (0) | トラックバック (1)

金柑

P1080217

実家の庭にある金柑の実が手入れもしてないのに毎年実ります。
一番小さな柑橘類です。実は食べないで皮を食べるのも変わってます。
原産地は中国だそうですがビタミンCは勿論、カルシュウムを豊富に含
みカロチンなどもあって風邪の予防にいいそうです。
そういえば2,3年前に焼酎に漬けたのがあったはずだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »