« 外来種 | トップページ | もう、そろそろ限界かな »

サムライ・シネマ

今日は休みだったので散髪に行ったついでに映画でも見ようかと思い
行ってみた。
入口に「サムライ・シネマ・キャンペーン」のポスターがあった。

  • 十三人の刺客
  • 桜田門外の変
  • 雷桜
  • 武士の家計簿
  • 最後の忠臣蔵

これらの映画がそのシネマと言うことだ。
たまたま最初の十三人の刺客は観たが、思ったほどではなかったというのが感想。
今日は桜田門外の変でも見ようかと思ったが、なんとなく辞めた。
キャンペーンのキャラクターが岡田監督でキャッチコピーが

かって「サムライ」たちは私心を捨て、「美しく生きる」ことにこだわった。
我々も「武士」の価値観で生きてみないか。

これで何だか見る気が失せてしまった。
また気が向いたら観に行くかもしれないが、、、。

|

« 外来種 | トップページ | もう、そろそろ限界かな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うせた「観る気」はもったいないが、理由はなんとなくわかるような・・・

投稿: kikuy1113 | 2010年10月20日 (水) 19時17分

ねっ、わかるでしょ。
なんか同じ括りにして宣伝するのがちょっと疑問。

投稿: Hanatare | 2010年10月21日 (木) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/37316599

この記事へのトラックバック一覧です: サムライ・シネマ:

« 外来種 | トップページ | もう、そろそろ限界かな »