« 淀川に生息する魚たち | トップページ | いけちゃんとぼく »

春の風物詩

大阪の春を告げる食材のひとつである「イカナゴ」
おなじみの釘煮です。

P1100278

新鮮な物をさっと茹でるだけで美味しいですよ

P1100276

それからかき揚にしても美味しかった。

P1100279

これ以外にも卵とじでも美味しいそうです。
昨日はイカナゴのフルコースでした。

この魚の生態はちょっと変わっていて「夏眠」をするそうです。
6月から7月頃になると海底の砂に潜って活動を停止して、
12月になって海温が13°を下回ると出てきて活動開始し、
満1歳をを迎えて産卵するそうです。

イカナゴ漁の様子など

|

« 淀川に生息する魚たち | トップページ | いけちゃんとぼく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/39430667

この記事へのトラックバック一覧です: 春の風物詩:

« 淀川に生息する魚たち | トップページ | いけちゃんとぼく »