« 8月の行事 | トップページ | 記事あれこれ »

二つの訃報

リンク: 小松左京さん:評伝 「小松コンピューター」の異名持つ - 毎日jp(毎日新聞).

小松左京さんの記事の下の方に

元ヤンキース投手の伊良部秀輝さん42歳 自殺か
と言う記事あった。何があったんだろう。

大阪・御堂筋、夏の夜のミステリー
中々やるもんだなぁ。新聞に写真があったが1分弱の早業と。

|

« 8月の行事 | トップページ | 記事あれこれ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

小松左京さん、もう80歳やったんやね。若い頃色々読みました。
開高健とおなじ題材の小説がありました。戦争直後の大阪城あたり
の話。開高のものが評価され、それに対して小松のものは云々と、
こっちはあまり褒められていなかった。共に読んだけれど、その
評価の仕方はないやろ!と少々憤ったことがあるのを思い出しまし
た。
「復活の日」や「日本沈没」のような少々大づかみなSFも面白かっ
たけれど、他にも面白い長編があったし、短編にも色々面白いもの
があったと記憶しています。確かに筒井ほどのジャンルを上にも
下にも突き抜けるブラックさはなかったかもしれませんけど。

赤いオベベが無残に切り取られるように脱がされていました。
もうちょっとの間、着せといてもよかったに・・・
害のないエンタテインメントやないの!
わき見による交通事故でも心配しよったんか。

投稿: kikuy1113 | 2011年7月30日 (土) 10時35分

私は小松さんのものは、ほとんど読んでない。映画で一部観たことはあるが、、。
若い頃は今から思うと、本読んでなかったなぁ。

投稿: Hanatare | 2011年7月30日 (土) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/40999761

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの訃報:

« 8月の行事 | トップページ | 記事あれこれ »