« 地上デジタル放送 | トップページ | トマト »

小川の辺

観てきました、小川の辺

Ogawa

観客は予想通りの中高年男女。
事前に予習はして行ったので、
ストーリーは把握済み。
それでもなかなか面白かった。

映画と原作の違いを帰ってきてから
復習をしてみると、後半の斬り合いの部分が映画らしかった。

原作の斬り合いの部分は、わずか3行。

斬り合いは長かったが、朔之助はついに佐久間を倒した。佐久間は討手が朔之助だと知ると、黙々と仕度を調え、尋常に勝負した。佐久間は不伝流の秘伝とされる小車という太刀を使ったが、朔之助はそれを破ったのである。

このシーンが後半の山場である、映画でじっくりとご覧ください。
それから画面に映し出される、海坂藩から江戸へ向かう、途中の自然の美しさなども楽しんで観てほしい。

|

« 地上デジタル放送 | トップページ | トマト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

なんか、よさそうですね。

投稿: kikuy1113 | 2011年7月 4日 (月) 19時10分

なんか、いいですよ!
scissorsおすすめ!

投稿: Hanatare | 2011年7月 4日 (月) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/40671539

この記事へのトラックバック一覧です: 小川の辺:

« 地上デジタル放送 | トップページ | トマト »