« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

言われないと寂しい

郵便今日の帰り、丁度昼になったので昼ご飯を。
そう思って、通りかかりの牛丼屋に入った。

何故だか、月に一度くらいの感覚で牛丼が食べたくなる。
手軽で、安価で経済難民としては助かる。
紅ショウガを、どっさり乗せて食べるのが好きだ。

食べ終わって店を出る時、「ありがとうございました」の
声がするはずなのに、、。
昼時で忙しいから、気が付かないんだと思いながら
ドアを開けて半分出た頃に「ありがとうございました」と。

なんだか、言われなくてもいいけど、やはり寂しいものだ。
その声を聞いてほっとして店を出た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小さな秋みーつけた

一応、紅葉してるようです。

P1020974

寺の灯篭の台の石垣に生えてました。
植え替えればいいでしょうが、このままでは大きくなるのは無理かな。
隣には大きな銀杏の木が、この小さな紅葉を見守ってました。

P1020971

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕎麦

お昼は新蕎麦を食す

P1020964

お昼時で20~30分ほど待ってやっと席に着く。
少々身体を暖めるための飲み物を蕎麦の前に飲む

P1020965

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘却、失念

時どき寝る前とか、風呂でゆっくりしてる時などに
今度こんなことをブログに書いてみようと思う事がある。

それがいざパソコンに向かって投稿しようとすると
昨日何を書こうと思ったのか思いだせない事がある。
忘却・・・忘れ去ること
失念・・・うっかり忘れること

中々思いださないことが多いので、忘却かな。
でもなんだかその時は、とっても素敵なことだった気がする。

Dsc_2354

和菓子屋さんの軒先にあった「秋」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吾亦紅

公園に咲いていた吾亦紅

Dsc_2213

見過ごしてしまいそうな花です。
何年か前に流行った歌がありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

比叡山坂本

今年の紅葉を見に行きました。
天候はもう少し晴れて欲しかったが、雨は降らないだけましか。

Dsc_2284

数年前に行った時の、驚くような紅葉の色はなかった。

Dsc_2306

柿の実も色づいて秋本番を思わせる。

Dsc_2339

古都の秋は静かに深まって、今年も終わりを迎えようとしている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メタセコイア

公園をうろうろしていると、メタセコイアがあった。

Dsc_2193

生きてる化石の植物版とでも言おうか、太古の植物。
化石でしか存在が確認されて無かったのが、中国で発見された。
今から約70年弱前のことである。
色々調べていたら、マキノにメタセコイア並木があると言う。
マキノと言えば、昔夏に毎年キャンプに行っていた場所だ。
知らないところでつながってる、面白い。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

向田邦子

 

夜中の薔薇 (講談社文庫)

      

感想:
一度も読んだことが無かったので、一度読んでみようと彼女のほんを手に取る。
短編集である。
なんと目次だけで、6ページもあるぞ。
本のタイトルの「夜中の薔薇」とは実は「野中の薔薇」なんである。童は見たり野中の薔薇〜シューベルトの曲だ。
そう言えば小さい頃は、良くわからずに真似て似たような間違いをした人は多いのではないだろうか。
読んでいないが彼女の他の本のタイトルに「眠る盃」と言うのがあるが、これも同様なたいとるである。
それはさておき、やはり彼女は短編の名手なんだろうな。
若くして事故死したが、生きていれば82才だからもっと色々な本を書けたのだろうが、残念だ。

夜中の薔薇 (講談社文庫)

著者:向田 邦子

夜中の薔薇 (講談社文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きんかん

キンカンの実が今年も実った。

P1020917

誰が世話をするわけでもないのに。
実が出来る前は、毎年アゲハが産卵して
青虫からさなぎになって、やがて蝶に孵化して行くが
今年も蝶は育ったんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬が来てる

朝起きて、部屋の窓のカーテンを開ける。
昨日くらいから、窓ガラスにうっすらと結露が見える。

P1020905

あー、外の気温が下がって来たなぁ、
そろそろ秋が終りかけて、冬が来ているんだと気づかされる。
布団から抜け出すのが、だんだん億劫になってくる季節。

今年もあと1か月余りで終わってしまう。
年が明けるまでに、何度か忘年会を繰り返しながら。

来週あたりは、郊外に出かけて紅葉を見に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公開授業

・・なぜ学ぶのか・・
と言うテーマで福岡伸一先生の講演を聞いてきた。
以前に1冊だけ読んだ「生物と無生物のあいだ」と言う本が、非常に気にかかっていた。

久しぶりの大学キャンパスを歩き、会場へ。
残念ながら当日は雨で、会場に着いたころには靴の中は雨でびっしょり。

いよいよ満場の拍手に迎えられ、基調講演が始まった。
いきなりはじめて見る、古そうな機械の写真が画面に表れる。
初期レーウェンフック型の顕微鏡なんだそうだ。
レーウェンフックはその顕微鏡で、微生物を発見し、さらには精子も。
彼の書き残した様々な資料の中に、顕微鏡でのスケッチが残されている。
なんでも彼はスケッチが下手なので、スケッチは上手い人にお願いしてたらしい。
その絵が、実に写実的なすばらしい絵である。
それが1675年を境に、どう見ても書き手が変わったと思える絵に。
実はその絵は、フェルメールが書いていたのではないか?
1675年に絵が変わったというのは、フェルメールが亡くなった年であった。
レーウェンフックもフェルメールも、同じオランダのデルフトに住んでるから
可能性は極めて高いわけである。

そんな話を興味深く聞きながら、講演はあっという間に時間が過ぎた。
まだ読んでないが「動的平衡」についても触れられ、今後読んでみたい。

小さい頃は昆虫好きの少年で、「ドリトル先生」が大好きだったと言う。
講演も解りやすいお話で、様々な好奇心を刺激される内容だった。

生命、環境、自然は
 すべてのもは移ろう
 長い時間軸でとらえる
 部分的な思考に陥らない
 流れを止めない
 占有から共有へ

最後になぜ学ぶのかという問いには
知識の成り立ちのプロセスをたどる、いわば時間旅行をし
様々な制約を知ったうえで、自由になるために学ぶ
そんなことを言われていた。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

ミラクルフルーツ

ミラクルフルーツを試してみた。

Dsc_2144

最初酸っぱかったレモンが、ミラクルフルーツを舐めたあとは
甘いみかんのように感じた。
赤い果実がミラクルフルーツです。
不思議な経験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は雨

こんな歌があったなぁ

「しょうがない、雨の日はしょうがない」と言うフレーズがなぜか

雨が降る日は、頭の中で聞こえてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グーグル:音楽ネット配信に参入…アップルに挑戦 - 毎日jp(毎日新聞)

リンク: グーグル:音楽ネット配信に参入…アップルに挑戦 - 毎日jp(毎日新聞).

ますます音楽のノンパッケージ化が加速されてゆくなぁ。
もとパッケージ業界の隅っこでかかわっていた者としては寂しい限りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALWAYS三丁目の夕日 3D

来年1月21日公開予定の「ALWAYS三丁目の夕日3D
今から楽しみです。
ロケがあったところを見てきました。


どんなふうな映像になっているのか、観てみてからのお楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋を演出してみた

Dsc_2048

いかがなものでしょう?
桜の葉がきれいだったので、二三枚拾ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タアサイ

タアサイという野菜が売っていたので、どんな味か買ってみた。
姿かたちから想像した通り、中国野菜のようだ。

レシピも添えてあったので、そのレシピに従って料理してみた。
簡単に言えば豚肉を加えて、炒め料理だ。
実食!
イマイチの評価。
最後に加えるのが、オイスターソース

これはソースじゃなくて醤油の方が良かったかな。
「その方が良かったね」
という事に落ち着いた。

後で良くレシピを見直してみると
オイスタソースと書いてある。
実際に使ったのは、ウスターソースだった。
イマイチだったのはそのせいか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B1グランプリに行って来た

姫路に到着が11時、駅は予想した通り人で混雑。

P1020813

駅前にはこんなボードが。
人気があるところは、何分待ちではなく「行列制限」となっている。
なにわともあれ会場に向かう。

P1020898

姫路城を背景に、既にバトルは繰り広げられている。

P1020835

チケットを購入して、会場をあちこちと見るうちに昼時になった。

P1020821

とりあえず30分ほど並んで、三崎マグロラーメンを味わう。
空腹を満たした後、餃子があったので試してみる。

P1020827

「津」のジャンボ餃子だ。
これを見たらビールが欲しくなり、買ってきて座り込んで餃子をあてに。
会場のあちこちで様々なイベントも、この会を盛り上げていた。

P1020832

P1020833

P1020838

最後に、スイーツで締めくくり

P1020836

出雲ぜんざい
姫路城はこんな感じでした。

P1020877

ある意味、今しか見れない姫路城です。
城を取り巻いて会場が1から3まであるので、初めて姫路城の周囲を
すべて見ることもできました。
おまけに動物園もこの日は無料開放(動物園があるなど知らなかった)

P1020885

15時半、会場を後に帰路につくのですが、JRの事故で
自宅に帰り着くのが、倍の時間かかってしまいました。
もう少し量を少なくして、いろいろ食べてみたかったなぁ。





| | コメント (4) | トラックバック (0)

B1グランプリ

昨日、今日とB1グランプリが開催されている。
姫路という事なので、天気も良さそうだしぶらっと出かけてみるか。
ついでに改修中の姫路城も見たいけど、これは事前に予約がいるようだ。

さー、洗濯が終れば出かけてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速読、遅読?

一時、速読に興味があって、あんな風に読めればいいなあと思っていた。
そうすれば、たくさんの本を読むことができるから。

働き盛りの頃は、小説なんてほとんど読んでなかった。
本は仕事に必要なものもあるので、読書はしていたが。
最近は時間もできたので、色々と小説をよんでいるが、
そうすると、もっとたくさん読むには速読が出来ればいいのに
と思っていた。

でも最近、少しその考えが変わった。
いくらたくさん読めても、世の中の小説を全部読めるわけではない。
何かの縁で手に取った小説は、ゆっくり味わって読むのがいい。
そんな風に思えて来たのだ。
遅読でいいから、楽しんで読みたい。

素晴らしい本との出会い、
ゆっくり楽しんで、出逢った本の世界に浸るのも良い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セイタカアワダチソウ

どこでも見かけるこの草

P1020753

背高泡立草  キク科  学名:  Solidago altissima
北アメリカ原産の帰化植物である。
近づいてよく見ると、なかなか綺麗ではあるが、何しろ多すぎる。
そう言えばこんな歌もあったなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武庫川のコスモス

今年もコスモスを見てきました。
今がちょうど見ごろでしょうか。

Dsc_1841

550万本のコスモスが河原一帯を埋め尽くしています。
お天気も良くて、コスモスを見に来る人も大勢でした。
途中何か所か公園も散策しながら

P1020748

秋を肌で感じてきました。

P1020738

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円山公園へ

御所を出発して、哲学の道を経由

P1020694

予定外に御所で時間を費やしてしまって、昼ごはんの時間が無い。
ただひたすら、時間までに到着するために歩く。
なんとか間に合って、雨の中コンサートを楽しむ。

P1020713

高石ともやさんのコンサート。
以前に聞いていたが、今年の3月8日についに奥様が亡くなったそうだ。
ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御所

偶然、通りかかってみると
そうだ、京都御所の秋季一般公開の期間だった。

P1020687

せっかくだから予定外だったが、寄るしかない。

P1020642

円山公園に到着までは十分時間があるからと、寄り道。

P1020672

雅楽演奏があるので、30分待ってそれも堪能。

P1020670

小雨の中、雅楽は行われた。

P1020666

十分に堪能して目的地の円山公園へ向かう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争の爪痕

これまで知らなかったが、身近なところにも戦争の爪痕があった。

Dsc_1719

機銃掃射に夜弾痕の痕が残っている塀を保存している。
戦争を知っている、体験した人たちが少なくなってゆく中で
非常に有効な物言わぬ語り部だと思う。

Dsc_1718

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋に咲く桜

桜が咲いてました。

Dsc_1680

フユザクラ、ジュウガツザクラなどがあるそうです。

Dsc_1687

春にも咲くそうなので、春にもう一度見たいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜食堂2

以前観たかったが、その時はすでに終了していた。
たまたま、新聞の番組表を見ていると「深夜食堂」とあった。
早速忘れないうちに番組を予約しておいた。

12

今回は深夜食堂2のシリーズだったんだ。
見つけたのは既に放映が始まって3回目だった。
あさりの酒蒸し
見終わって無性に酒蒸しが食べたくなったぞ。

●TBS 10/18(火)スタート 24:55~
●HBC 11/1(火)スタート 24:20~
●ATV 10/17(月)スタート 24:25~
●IBC 11/2(水)スタート 25:00~
●MRO 10/24(月)スタート 24:55~
●SBS 10/20(木)スタート 25:35~
●MBS 10/13(木)スタート 24:55~
●RSK 10/20(木)スタート 24:55~
●RKB 10/15(土)スタート 26:45~
●RKK 10/19(水)スタート 24:25~
●KUTV 10/4(火)スタート 23:50~ ※KUTVは1を再放送
といったところで放映されてるようです。

今後の放映が楽しみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も残り2か月

時間の経過は振り返る時、早く感じるものです。
毎年この時期になると、特にそう感じます。
秋と言う季節が、そんな風に、させているのかもしれませんが。

もうすぐ父親の命日です。
亡くなってから、はや15年が経つのですね。

P1020504

故郷の風景です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかしな日本語?

この文章、日本語として変なところが多すぎる。ブログにコメントされていた内容なんですが、どうみても自動翻訳されたような文章。

ブランドの専売店 激安!信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。2011年人気の商品を超えて、当店が売買する中.すべての商品はすべて新しく着きます.すべての商品の品質がすべて検査するのが合格です.みんなを歓迎して選り取りで買います.当店の誠実と信用は取引して、品質は至上です.みんなに安心して買ってもらいます.みんなの当店に対する信頼と支持に感謝します.取扱商品: ルイヴィトン、シャネル、グッチ、コーチ、ロレックス、プラダ、 ディオール、ブルガリ財布 腕時計、その他小物等

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »