« テレビのない生活 | トップページ | もう春の予感 »

読み終えた

新参者

読み終えた「新参者
カミさんがこれってテレビで見たと言っていたが、私は見た記憶が無い。
調べてみると確かにあった。
しかもシリーズ「麒麟の翼」がもうすぐ公開されるじゃないか
castの中で読んでいて受けたイメージがぴったりの役が岸田要作役の笹野高史だ。 主役の加賀の役が阿部寛はまずまずと言ったところかな。

『新参者』は、東野圭吾が10年以上に渡ってその成長を描き続けた、加賀恭一郎シリーズの8作目を数える最新作であり、“このミステリーがすごい!2010年版(宝島社)” “2009ミステリーベスト10[国内部門](週刊文春)”でダブル1位に輝いた作品。

舞台は日本橋・人形町。江戸の匂いも残るこの町の一角のマンションで発見された、ひとり暮らしの40代女性の絞殺死体。「どうして、あんな にいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に、何が起きていたのか。着任したばかりの刑事・加賀恭一郎は、事件の謎を解き明かすため、未知の土地を歩き 回る。

   

 

|

« テレビのない生活 | トップページ | もう春の予感 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/43715121

この記事へのトラックバック一覧です: 読み終えた:

« テレビのない生活 | トップページ | もう春の予感 »