« 今春18切符第二弾 | トップページ | 公園の梅 »

食べることのできなかったイチゴ

昨日の列車の旅の途中でのこと
とてもおいしそうなイチゴが乗り換え駅に売っていたので、お土産にと思い
買って、列車に乗り込みました。

P1030959

車窓から瀬戸内海の風景を楽しみながら、やがて次の乗り換え地点
坂出に列車は着きました。
すでに乗り換えの列車は向かいのホームに止まっており、席を確保するため
急いで階段をおりて向かいのホームへ。
何とか座れて、ほっとしたところで列車は走り出す。
そこでやっと気が付いた、網棚に乗せた土産のイチゴが無い
忘れて来てしまった、、、、、weep
目的の駅に着いてから、確認してもらったが忘れ物の届はないと。

普段列車の網棚はほとんど利用しないから、降りるときは完全に失念していた。
今度からは足もとに置くようにしよう。

P1030952

ああ、イチゴ、、。

|

« 今春18切符第二弾 | トップページ | 公園の梅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私は刺身をバスに…。その日は肴なしで一杯。beer 忘れたいちごには、もう会えない人。謀らずともいちごに出会った人。lovely いまごろ誰かの胃を幸せにしているでしょう。  いちご一会 smile

投稿: 志賀宣兵衛 | 2012年3月14日 (水) 23時15分

いちご一会・・座布団3枚です。
そのイチゴがその後どうなったかは、いちご白書をご覧ください。

その刺身も誰かの胃に無事に納まったのでしょうか、気になります。

投稿: Hanatare | 2012年3月15日 (木) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/44485616

この記事へのトラックバック一覧です: 食べることのできなかったイチゴ:

« 今春18切符第二弾 | トップページ | 公園の梅 »