« 3月も終わり | トップページ | 晴れのち雨 »

大阪市の敬老パス半額負担

こんな記事が載っていた

大阪市の橋下徹市長は1日、70歳以上の市民が市営地下鉄・バスに無料で乗車できる「敬老パス」事業に関し、JRや私鉄でも利用可能にする一方、利用額半 分の自己負担を求める考えを表明した。市の財政負担を抑えるため、利用限度額を設定する意向も示した。昨年11月の市長選公約でも見直しを掲げたが、半額 の自己負担に言及したのは初めて。7月の本格予算編成に向け、利用限度額など制度設計の詳細を検討するとみられる。

約35万人が利用、市は運賃相当額年間約80億円を負担。
18年度には交付者数が約41万人で、101億円の負担が見込まれるそうだ。

高齢者に優しい制度はいい制度と思われるが、現状の大阪の財政を考えると疑問。

「ただ、問題点はあるんです。敬老パスを月額8万円以上使ってる人がいる。一番高い運賃を毎日乗っても1万8000円くらいですから、不正で使っている可 能性が高い。ですから上限を設けて、それを超えた分は申し訳ないですけど自腹でお願いしますというような改革はしていかなあかんと思います」(美延氏)

こんな事例もあるそうで、これは考え物です。

いずれにしても現在の社会制度のなどの、維持コストが高すぎるような気がします。
半額負担もやむ負えないのではと思いますが、、、。

Dsc_3574_195

|

« 3月も終わり | トップページ | 晴れのち雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/44721813

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市の敬老パス半額負担:

« 3月も終わり | トップページ | 晴れのち雨 »