« フェイスブック株 | トップページ | 利き酒 »

三十二相

昨日仏像について講座を聞きました。

足下安平立相 (そくげあんぴょうりゅうそう) 扁平足。

足下二輪相 (そくげにりんそう) 足裏に輪形の相(千輻輪)がある。

長指相 (ちょうしそう) 手足の指が微かで長い。

足跟広平相 (そくげんこうびょうそう) 足のかかとが広く平ら。

手足指縵網相 (しゅそくまんもうそう) 手足の各指の間に水かきがある。

手足柔軟相 (しゅそくにゅうなんそう) 手足が柔らかで紅赤色。

足趺高満相 (そくふこうまんそう) 足の甲が厚く盛り上がっている。

伊泥延腨相 (いでいえんせんそう) ふくらはぎが円く微妙な形。

正立手摩膝相 (しょうりゅうしゅましっそう) 直立したとき手先が膝に触れるほど長い。

陰蔵相 (おんぞうそう) 陰相が体内に隠れている。

身広長等相 (しんこうじょうとうそう) 身長と両手を広げた長さが等しい。

毛上向相 (もうじょうこうそう) 体毛がすべて上に向き、右巻きで、紺青色で、柔軟。

一一孔一毛相 (いちいちくいちもうそう) すべての毛穴に毛があり、香りを出し、青瑠璃色。

金色相 (こんじきそう) 身体手足が黄金色。

丈光相 (じょうこうそう) 四方各一丈の光明を放つ。

細薄皮相 (さいはくひそう) 皮膚が軟滑、塵垢を留めない。

七処隆満相 (しちしょりゅうまんそう) 両手足の裏、両肩、うなじの七所の肉が円満。

両腋下隆満相 (りょうやくげりゅうまんそう) 両膝の下にも肉がついている。

上身如獅子相 (じょうしんにょししそう) 上半身に威厳があり、獅子王のよう。

大直身相 (だいじきしんそう) 身体が広大端正。

肩円満相 (けんえんまんそう) 両肩が丸く豊かである。

四十歯相 (しじゅうしそう) 歯が40本ある。

歯斉相 (しさいそう) 歯の大きさが等しく、硬く、密で、並びが美しい。

牙白相 (げびゃくそう) 40本以外に四牙がある。

獅子頬相 (ししきょうそう) 両頬が隆満して獅子王のよう。

味中得上味相 (みちゅうとくじょうみそう) 食物の最上の味を味わえる。

大舌相 (だいぜつそう) 舌が広く長い。

梵声相 (ぼんじょうそう) 声は清浄、遠くまで聞える。

真青眼相 (しんしょうげんそう) 眼は紺青色。

牛眼瀟睫相 (ぎゅうごんしょうそう) 睫が長く整っていて乱れない。

頂髻相 (ちょうけいそう) 頭の頂の肉が隆起。肉髻(にくけい)と呼ばれる。

白毫相 (びゃくごうそう) 眉間に右巻きの白毛があり、光明を放つ。

うーん、なんだか人間離れしてるなぁ。
これが仏像の特徴だそうです。
今度お寺に行くときはこの32の特徴を思い出しながら見てみよう
って覚えられそうにない。

|

« フェイスブック株 | トップページ | 利き酒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/45373367

この記事へのトラックバック一覧です: 三十二相:

« フェイスブック株 | トップページ | 利き酒 »