« 早川義夫 | トップページ | 残念! »

夏の行事

私の中の夏の行事の一つ
それは「網戸張替」講習のボランティア

P1050043

毎年6月の末になると行っている行事のお手伝い。
ちょっとしたコツを覚えれば、自分でできます。

そう言えば網戸で思いだした。
以前鹿児島に単身赴任していたときに、赴任先の建物に
網戸が見当たらない。
こんな南国の暑いところに何で網戸が無いんだろうと不思議に思った。

しばらく住んでみて理由がわかった。
それは火山灰の降灰がすごくて、窓を開けていると
部屋の中が灰だらけになってしまう。
特に夏場は桜島から市内に向けて風が吹くため
特に降灰の量が多いのだ。

屋上に積もった灰を捨てるのになんと
ゴミ袋とは別に、降灰の専用の袋があった。
それに入れて指定の場所に置いておくと
市の収集車がそれを回収して行くわけだ。

P1050012

|

« 早川義夫 | トップページ | 残念! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

桜島の降灰で造った石鹸があるとか、その収集した灰はどうなるんでしょうね。

投稿: nonaka | 2012年7月 1日 (日) 16時13分

収集した灰は、また桜島の噴火口に戻します。
なんて冗談をよく言ってました。happy01

投稿: Hanatare | 2012年7月 1日 (日) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108344/46033696

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の行事:

« 早川義夫 | トップページ | 残念! »