« 田圃の生物 | トップページ | 柿 »

自然の恵み

6月に田植えをしたお米の刈り入れをした。
植えた時には小さな苗が四か月余りで
下部が10cm近くになっておりその先に
たわわに実る米を付けていました。

P1060515

山田錦は他のお米より穂高があって
穂先が垂れているのが特徴のようです。

P1060511

この稲刈り作業を経験してきましたが、普段楽してる身体は
結構疲れる作業でした。
一日たった今日あたりは、馴れない筋肉が痛みを伴い
これではいかんと反省することしかり

P1060524

その後、丹波の黒豆を頂き
今晩は帰ってこれでビールを呑みながら疲れを癒すぞ
などと思いながら袋にマメを入れていました。

P1060531

お昼は地元のご厚意で炊き込みご飯とトン汁にお餅まで
頂き、腹ペコに胃の中に収めてきました。

この辺りは山田錦の有数の産地で、近所の田圃には
契約した色々な銘柄ののぼりが立っていました。

さてこのお米が年末ぎりぎり位には、芳醇な香りの
お酒になっている予定です。
こんな素晴らしいものを作ることのできた
先祖の知恵には、ほんとうに驚くとともに感謝です。

|

« 田圃の生物 | トップページ | 柿 »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田圃の生物 | トップページ | 柿 »