« 駅前 | トップページ | 幻の深海巨大生物 »

東海道宿場

草津宿を案内してもらいました。
JR草津駅を降りるとすぐ近くに一里塚跡があります。(写真中央)

P1070392

よく見ないと見逃してしまいそうですが、標識のところに小さな表示があります。
そこから商店街を通って旧草津川を超えると追分道標があります。

P1070401

東海道と中山道と言う文字が見えます。
そこを東海道に沿って少し歩くと左手に、草津宿本陣が見えてきます。

P1070406

中は撮影禁止のため、残念ながら映像はありませんが
昔の大名や御公家様が宿泊したところが見れます。
建坪468坪、部屋数33部屋、表門をくぐると左手に番所があって
中央に式台を持った玄関が待ち受けています。
中のそれぞれの部屋や、湯殿、雪隠など見ものです。

常善寺を過ぎて少し行くと道灌蔵があります。

P1070410

江戸城を創建した太田道灌を祖とした酒蔵です。
そこをさらに進んでゆくと立木神社です。

P1070421

古き時代の面影を随所に残した街並みを、2時間余りですが楽しんできました。

|

« 駅前 | トップページ | 幻の深海巨大生物 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅前 | トップページ | 幻の深海巨大生物 »