« 涙の訳 | トップページ | 救いようがないぞ »

日ざしが

少し前までは日差しの中にいると心地良かった
このところその日ざしが肌に食い込んでくる

あー、夏の太陽だなと感じる
歩いていても、肌に汗が浸みだしてくる
木々の緑は日差しを遮って
居心地の良い空間を作ってくれる

あれほど鮮やかに咲き誇っていた
ツツジはもうすっかり跡形もないほどに

P1080331

海が恋しい季節が近づく

|

« 涙の訳 | トップページ | 救いようがないぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 涙の訳 | トップページ | 救いようがないぞ »