« 恋の季節 | トップページ | アガワとダンフミ »

玄関先の傘の謎

とあるドアの横に
何時も傘が置いてある
それも1本ではなく、数本が置いてある
家族が多いわけではない、単身世帯だ

最近のように雨が降ることが多いと
その傘の本数が微妙に変化する
今日は昨日と違って1本減ってるようだ

勝手な想像を働かせてみる
午前中は晴れていて、午後から雨になった
そんな日は恐らく傘の本数は増える
午前中は降っていて、午後からは晴れる
そんな日は当然傘の本数は減るはずだ

と言うことは数本貯まっているのは
午前中は晴れていて、午後から雨になった
というパターンが数回連続しての結果?
それにしてもほとんどビニール傘だが
その度に買っていたのでは大変だ
それとももらい傘なのかな
いろいろ想像すれば疑問は深まる

Dsc_3404



|

« 恋の季節 | トップページ | アガワとダンフミ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

傘を持たないときに駅や駅前のコンビニで買うのでしょうね。

投稿: nonaka | 2013年6月21日 (金) 18時51分

使い捨て感覚でしょうかね。
なんだか「もったいない」という貧乏人根性が働きます。

投稿: Hanatare | 2013年6月22日 (土) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恋の季節 | トップページ | アガワとダンフミ »