« 人口に応じて国土を割り当てたら世界地図はこう変わる : ギズモード・ジャパン | トップページ | 年賀はがき »

虫?無視?

「ムシ」を変換するとどんな漢字が、、
一回で「無私」とは変換できないのが今の日本かも知れない
本のタイトルをどこかで見た時に気になっていて
備忘録にしたためていたのだが、思いだして
図書館で借りて来た。

無私の日本人

内容紹介
『武士の家計簿』で知られる歴史家・磯田道史が書いた江戸時代を生きた3人の人物の評伝。仙台藩吉岡宿の困窮を救うために武士にお金を貸して利子を得る事業を実現させた穀田屋十三郎、ひたすらに書を読み、自ら掴んだ儒学の核心を説いて、庶民の心を震わせた中根東里、幕末の歌人にして、「蓮月焼」を創始した尼僧・大田垣蓮月。
有名ではないが、いずれの人物も江戸時代の常識や因習を疑い、ときにはそれと闘い、周囲に流されず、己の信ずる道を突き進むことで、何事かをなした。
空気に流され、長いものに巻かれるのが日本人だとすれば、3人は「例外的」日本人である。しかし、磯田道史は3人の人生にこそ日本人がもっとも強く、美しくなるときに発揮する精髄を見出した。それは、己を捨て、他人のために何かをなしたい、とひたむきに思う無私の精神である。評伝にとどまらない、清新な日本人論が登場した。

|

« 人口に応じて国土を割り当てたら世界地図はこう変わる : ギズモード・ジャパン | トップページ | 年賀はがき »

コメント

煩悩一杯の人生です

投稿: nonaka | 2014年1月20日 (月) 10時33分

nonakaさん

そのコメントは無視しておきます。coldsweats01

投稿: Hanatare | 2014年1月21日 (火) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人口に応じて国土を割り当てたら世界地図はこう変わる : ギズモード・ジャパン | トップページ | 年賀はがき »