« 青春18切符その5 | トップページ | 青春18切符その6 »

還暦過ぎ

突然、信号待ちで止まっていた愛車のエンジンが切れた。
ハイブリット車並みに静かな車内
キーをまわしてエンジンを始動するもかからない。
おかしいなぁ、何度かかけるが全くダメ。
焦って来るが、それでもかからない。

信号が変わって他の車が進みだす
とりあえずハザードを付けて後ろに知らせる
親切な後ろの運転手が一緒に押してくれて
車を道路の端っこに移動する。

その後何度かチャレンジしてもエンジンは、かからない
仕方なくすぐ近くにGSがあったので救援をお願いする
するとバッテリーではないかとの判断で来てくれて
ベッテリーをつないで試してみるが、かからない。

結局その場ではすぐに判断できず
時間的にカーディーラーも終わってる時間なので
車を押してそのGSまで持って行く
とりあえず翌日知り合いの修理屋に連絡してもらう
と言う事にして、そこに愛車を残して
バスで帰宅する羽目となった。

運転するものと同じで、車も12年乗ってるので
車の還暦を過ぎたんだろうと思うわけで
修理に思わぬ出費がかさみそうだな。

Dsc_7070_01

|

« 青春18切符その5 | トップページ | 青春18切符その6 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青春18切符その5 | トップページ | 青春18切符その6 »