« 喫茶店 | トップページ | 戦争の傷跡 »

覚悟

高齢の母の肺のレントゲン写真に影がある。
数年前にわずかにあったが、このたびの写真で大きくなっている。
癌の疑いが濃いが確定には検査が必要のようだ。

年齢を考えれば、検査するにも負担は大きい
また検査の結果、癌であると判定した場合
手術はできなくはない大きさだが
体力的にはそれは恐らく無理だろう
その他の治療法にしても検査しなくてはいけない
いろいろ考えたが、しばらく様子を見る

先生もこれまでの経過から、進行具合が
急激に変化することは考えにくいとの判断。
私としても出来るだけ苦しい思いはさせたくない
今のところは本人には全く自覚症状はないようだ。

寿命との競争だと覚悟した。

P1100298

|

« 喫茶店 | トップページ | 戦争の傷跡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自覚症状がない期間が長いことを願っています!

投稿: nonaka | 2014年3月10日 (月) 11時01分

nonakaさん

ありがとうございます。

投稿: Hanatare | 2014年3月10日 (月) 16時18分

ご心配ですね。
私もたぶん、同じ判断をすると思います。

投稿: こはる | 2014年3月10日 (月) 21時07分

こはるさん

自分の事を考えると、そうなった場合の自分の意思を子供に伝えておきたいと思っています。

投稿: Hanatare | 2014年3月10日 (月) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 喫茶店 | トップページ | 戦争の傷跡 »