« 涼しいと | トップページ | 秋空 »

共演

過日、もらった鬼平を読んでいると
その中の一つになんと秋山小兵の名が出てくる
何気なく読んでいて、何?と二度見する
でも考えれば同じ作者、不思議ではない
そこで改めて鬼平の生きた時代はと
振り返ってみると
1746年に生まれ、1795年に没

小兵の嫡男大二郎の嫁の三冬が田沼の娘
と言う設定だったはず。
1785年に田沼は失脚し、
1787年松平定信が老中首座に
この年に鬼平は火盗改めの長官に
多少ずれてはいるが同じような時代に生きてる

なるほど名前が登場してもおかしくは無いわけだ。

Imgp0312

今日も朝から涼しい風が吹く、夏が去ろうとしてる。

|

« 涼しいと | トップページ | 秋空 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

「秋山小兵の名が出てくる」
そうなんだ。
いつか読む日が来ますように・・・
古い文庫本は字が小さくて・・・今はもっと大きな活字の
ものが出ているのでしょうね。

飛蚊症なんて病気じゃないよ、と医者にせせら笑われたこと
がありますが、意外に気になる。
小さい活字も、この頃はちょっとシンドイ。

投稿: kikuy1113 | 2014年8月29日 (金) 10時33分

おはようございまする。
鬼平さん・・・気にするとズレはあるね~(笑)
でも、ワタシなら、きっと気が付かなかったかも。(^^ゞ
剣客・・も面白いドラマ、鬼平さんも吉様が良かった・・ドラマでしか見てないわ・・(^^ゞ
池波さんのは短編モノしか読んでないから・・・
いつか続き物に挑戦したいなぁ~・・(^^ゞ

投稿: kyon | 2014年8月30日 (土) 07時54分

kikuy1113さん
もし、読むのであれば読み終わったのを差し上げますぞ。
ほんとに小さい字は疲れる今日この頃!

投稿: Hanatare | 2014年8月30日 (土) 09時35分

kyonさん

おはようございます。
気になって調べたけど、まーどうでもいいことで。

投稿: Hanatare | 2014年8月30日 (土) 09時38分

4,5冊読んでうっちゃらかしてしまって、もうずいぶん経ちます。
どうしますかねえ。
このところまるで脈絡のない読み方しかしていなくて、、、

投稿: kikuy1113 | 2014年9月 4日 (木) 10時51分

kikuy1113さん

脈絡なくても平気。
箸休め的な読み方してます。

投稿: Hanatare | 2014年9月 5日 (金) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 涼しいと | トップページ | 秋空 »