« この夏最後のボランティア | トップページ | 枠にとらわれず »

秋近し

だけど気温は夏日のまま
多分秋は来ているはず、、。

先日今年初めてツクツクボーシの声を聞く
この近くにもいるんだと、妙に感心

夏の幕開けはクマゼミで始まった
まるでビックバンドか、ハードロックのような
鳴き声が夏の始まりを告げて
中盤はアブラゼミのスローバラードのような
鳴き声が午後の林にコダマする
最後のおおとりは
ツクツクボーシの失恋の歌で
今年の夏のフェスティバルは終わる。

もう暑さはいらない。

Imgp0309

|

« この夏最後のボランティア | トップページ | 枠にとらわれず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おお~・・・素晴らしい感受性・・
そちらも秋は近いのか・・
こちらは既に秋風ですけど・・・
虫の声も命のリレーになってるね~・・・

投稿: kyon | 2014年8月24日 (日) 14時49分

kyonさん

秋と言うにはまだ少し無理があるかも。でも秋を待ち望む気持ちはことさらに。
そちらは秋風かぁ、さすがですね。

投稿: Hanatare | 2014年8月24日 (日) 22時02分

金曜日に歩くとツクツクボウシが鳴いていました。
子供たちも朝のラジオ体操が始まり学校に行くための早や起きの準備が始まりました。
夏休みの宿題も追い込みですね!

投稿: nonaka | 2014年8月25日 (月) 11時49分

nonakaさん

先日孫が遊びに来ましたが、なんとか宿題は終わりそうでほっとしました。

投稿: Hanatare | 2014年8月25日 (月) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この夏最後のボランティア | トップページ | 枠にとらわれず »