« 列車が面白い | トップページ | 風化された記憶 »

自然の一部

お盆になり夏も峠を越すころ
桜並木のあちこちには
蝉の死骸が転がっている
そこには蟻が群がって
せっせと食物として
自分たちの巣に運んでる
その内、外側の固い部分を除き
蝉は蟻のために食い尽くされる

自然に育まれた生物は
死んで自然へと帰って行く
人間位のもんだな
この循環から逸脱してる生物は

Dsc_8213

|

« 列車が面白い | トップページ | 風化された記憶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね。逸脱していますね!

投稿: nonaka | 2014年8月15日 (金) 13時35分

nonakaさん

人間の驕りでしょうか。

投稿: Hanatare | 2014年8月16日 (土) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 列車が面白い | トップページ | 風化された記憶 »