« 勉強 | トップページ | 鉛筆 »

街の風景

早朝大きな雨音で目が覚める
窓から外を見ると豪雨が降っている
まいったな、今日は雨の中で仕事か
そう思いながら、朝食を食べる
すっかり覚悟を決めていたのに
出かけるころには雨が止んでいる
結局予報が外れて、太陽が顔を出す

何気なく外の風景を眼にしている
ふと、思いだした
夏前まで、よくこの辺りを散歩していた
かなり年配のおばあさんを最近見ない
杖をつきながら、腰をかがめて
毎日歩いていたのに

もちろん言葉を交わしたことも無い
だけど何度も見ていると
その姿が無くなると気になるものだ
ついつい、良からぬ想像をしてしまう。

街の風景とは、そこに住む人の風景だな。

|

« 勉強 | トップページ | 鉛筆 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勉強 | トップページ | 鉛筆 »