« 2014年9月 | トップページ

2014年10月

最終回

いきなりのタイトルに
「なに?」
と思われたかもしれません。

あまり深い意味も無いのですが
このブログは今回を持ちまして
最終回と致します。
長らくのご愛顧、ありがとうございました。

続きを読む "最終回"

| | コメント (0)

のんびり

今朝からカミさんは旅行に出かけた。
のんびりしようと思ったが、そうもいかない
ボランティアで頼まれた作業をしなければ
いけないのを忘れていた、、、。

友人からは忘年会の会場を手配してくれと
朝から電話があった。
遠方からも来るので、19時には終わりたい
しかも3時間くらいは飲んだり、話したりと
で結局15時くらいからスタートできるところ
と言う極めて中途半端な時間で設定。

今度の安部内閣、いろいろと大変だな
いろいろ足の引っ張り合い
小渕さんも辞任せざるを得ない感じだが
それで済む話と言うより、政治家として
どうするのかと言うことだと思うけど。

Imgp0610

| | コメント (4)

中山寺

好天に誘われるように出かけて来た
西国24番札所、中山寺

Imgp0553

何だか人が多いなと思えば「七五三」

野をもすぎ
里をもすぎて
中山の
寺へ参るは
後の世のため
階段の横にエスカレーターがあるのは、いかがなものか

Imgp0600

これも時代の流れと思いながら

Imgp0589

一人でうろうろと散策してきました。

続きを読む "中山寺"

| | コメント (4)

役職

先日テレビで江戸時代の旗本についての番組を見た
この番組だ
幕府の役職についてみてみると
様々な役職が並んでいるのには驚く
考えてみれば天下泰平となって戦が無くなれば
軍隊は必要なくなる、軍人が食っていけるように
また、戦の時代は勝ち取った領地を与えたが
それもできなくなって、増えて行ったんだろうな
その流れを受け継いでいるのが今の公務員
根本的なことは基本的に変わってないような気がする
そんな思いで番組を見てると面白かった。

Imgp0549

カミさんが柿をもらってきて、食べようとしたら渋柿だった
仕方なく干し柿にしているようだ。

| | コメント (2)

冬の準備

と言ってもまだまだ日中は暖かい
だが朝晩は肌寒く、冬が忍び寄っているのが分かる
自転車で街を走ってると、何処からともなく
漂う香りは金木犀の香り
銀杏が色づいて、ギンナンの実をつけて
アラカシにもびっしりとたわわにドングリを実らせ
まさに、実りの秋にふさわしい

Imgp0543

一枝だけいただいて、我が家にも秋を演出

さあ、冬が来る前に衣替えをしなくては。

| | コメント (0)

ハイテク

もうそろそろ車も手放してと思っていたが
無いとなると何だか不便と言うより寂しい
ならば軽自動車にするかと言う話で
ちょっと軽自動車のディーラーを訪れれ
いろいろ見たり、説明聴いたりしていたら
現在載ってる車が、いかに時代遅れかを実感

様々な便利な機能が満載となってる
しかも軽自動車とはいえ室内は広い

人間と言うのは、一度便利さや贅沢を味わうと
元には戻れないと言うか、ある種麻薬と同じようなもの
午前中いろいろ話を聞いて、あっという間にお昼
もう後、一二社ディーラーを回って見て
最終候補を絞り込んでゆくつもり

| | コメント (8)

当面はこれで

ノートパソコンの液晶画面、黒い線が成長してる
修理に出すくらいなら、新しく買い換えると言う選択肢も
また修理用の液晶を買って交換すると言う手もあるが
結構種類があって、買ってみて合わなければ意味が無い
これだと言う自信も無いのでこの選択肢もボツ
色々迷っていて電子機器関係に強そうな人に相談したら
自宅に使ってない液晶モニターがあるからあげると言われ
ほんとうにいいのと聞くと、捨てようと思っていたから
もらってもらえたら助かりますと言う話だった

それならと遠慮なく戴くことにした。
現在こんなPC環境になっている

P1110724b

右がノートパソコンの液晶、左が頂いた液晶モニター

当面はこの体制で行こう、ただ今後の事を考えてハードディスクのバックアップ体制は検討の必要があるな。

| | コメント (6)

台風過ぎて

ここら辺は大したことなく通過です。
でもテレビを見ていると亡くなったり、怪我したり
怪我したのは年寄りが多いこと
なんで台風の来る中に年寄りが外に出るかな
そりゃ怪我もするわ、、、。

JR西日本が午後4時頃から全線運転見合わせ
初めての事らしい
結果的に大きな被害なく終わったが
それを又とやかく言う人もいる
まー、休日だったから普段の通勤客はほとんどなく
そうでなかったら、同じ判断をしたのだろうかと思う

Nec_0141

新しく建設している社殿

| | コメント (2)

秋祭り

土曜,日曜と秋祭りで疲れました
町会の役員で初めて祭りに参加です
以前に町内の各所にのぼりを立てたのが最初の仕事
祭りの日は子供みこしの介添えです

Nec_0140

町内を練り歩いて、神社にいってお祈りして
また帰りにも練り歩いて来ます
昔は子供の数も多くて、交替で太鼓をたたくのですが
順番が回ってこないくらいの時もあったとのこと
今では子供の数と、介添えの大人の数が変わらないくらい
まー、運動会とぶつかったところもあったようだが

日曜日心配した台風の影響も受けずに
無事に終了して、のぼりなども撤収
その後、打ち上げして家に着けば爆睡
まーいい経験をさせてもらいました。

| | コメント (4)

おでん

昨夜は久しぶりにおでんを作りました。
寒くなると暖かいおでんが恋しくなります。

おでんで燗酒をちくと1ッ杯なんていいね。
最近は我が家のおでんは所謂姫路おでん
まー、早い話が生姜醤油におでんを付けて食すだけ
これが思った以上にいいのです。

食べきれないほど作っておいて
翌日食べるのが、これがさらに美味しい
味が浸みてなんとも幸せな一時になる

おでんと言えばこの曲

こんな曲もあったんですね、

聞いてみたら、おもろいやんけ。

ついでに

の歌もあるんや。

| | コメント (6)

夕焼け

夕方出かけようとしたら
あまりにも夕焼けが見事だったので携帯で

Nec_0135

肝心な時にはデジカメ持ってないんだなぁ
夕日と言えばこんな曲が昔にあった
夕日って泣くのか?

| | コメント (2)

赤い羽根

赤い羽根共同募金

Imgp0537

子供の頃はこの赤い羽根を付けている子をよく見かけたが
最近はほとんど見かけないな。
募金はしたものの、詳しい使い道は知らない
何でも昭和22年に始まったとある。
こんなことに使うと歌われている

地域の社会福祉協議会が実施する「地域福祉事業」
(いきいきサロン、ミニデイサービス、住民座談会、福祉教育の推進等)
社規福祉施設の備品等設備
福祉団体・ボランティア団体等が実施する事業資金
県内・国内の大規模災害時のボランティア活動支援資金の積み立て等

とにかく役立ってほしいと願う。

続きを読む "赤い羽根"

| | コメント (2)

肺炎球菌

そりゃ何のこっちゃ?
肺炎球菌感染症とは

肺炎球菌感染症とは、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。日本人 の約3~5%の高齢者では鼻や喉の奥に菌が常在しているとされます。これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合 併症を起こすことがあります。

P1110718_2


こんな物がいきなり届いても。
何だか怪しい葉書じゃないかと思ってしまう。
その内テレビでもCMが西田敏行さん出演で流れ出した。

平成26年10月1日から開始されます。

定期接種が開始と言うことらしい。
何だかそれでもよく解らない、あわてて接種する必要を感じないが
果たしていかがなものか?



| | コメント (2)

とりあえず

バッテリーが切れる前に何枚か撮れた

P1110377

P1110378

皆既月食
日本中で何枚の写真が撮られたんだろう昨夜は。

| | コメント (0)

皆既月食

本日は皆既月食
準備して、さーゆっくり見るぞ
と思っていると、カミさんからメールで
迎えに来てと、、、
帰って来たらもう始まっていた
おまけにデジカメのバッテリー充電できてない

ベランダから見てると
何かが光ってる

どこかでフラッシュ焚いて撮ってるアホがいる
そんなわけで
皆既月食鑑賞は散々な結果に

諦めて風呂でも入るか

続きを読む "皆既月食"

| | コメント (0)

ノーベル賞

ノーベル物理学で3人の日本人研究者に授与されたは日本の言。

2人の日本人と1人の米国人が受賞したと言うのが米国の言。

なにわともあれ受賞おめでとうございます。

中村氏は有名だったが、これでさらに有名になったわけだ。

そうなるとその人物がどういった経歴の持ち主なんだろうと

興味を持つのは人の常か、うれしそうにプリントした紙を見せられた。

へー、そうなんだ。よく見ればなんと卒業髙校は私の母校だったぞ。

だからどー何度言われても、それだけの話ではあるが、、、。

万が一過去に傷を持っていた場合などは、格好のマスコミの餌食だろうな。

当然三人はそんなことは無いと思うが、有名になると言うことは反面

そんなリスクも背負うと言う事だと思うなぁ。

私などは世間の片隅でひっそりと目立たぬように生きている。

Imgp0509

| | コメント (0)

季節は変わった

台風が去って仕事に行ったが
出かける前に自転車に乗ろうとしたら
台風の影響だろうけど、雨がパラパラ

仕方ないから雨具を着込んで来て
自転車に乗る頃には雨止んでる
脱ぐのも面倒だからそのまま行く

雨具を脱ぐと下は半そで
半袖ではさすがに夕方は少し寒かった
あー、やっと夏は終わったんだと実感。

街路樹の落葉が道路を覆う
街路樹の手入れをしてればそれほど
道路に落葉が落ちてこないだろうけど
何しろ市の予算がないから
街路樹は伸び放題になっている
厄介なのはメタセコイアの葉っぱ
しばらくは落葉との格闘が続きそうだ

| | コメント (2)

台風一過

通勤時間帯にはここら辺は青空が見えて来た。
夜中の2時頃には、窓を打つ雨音で目が覚めるほどっだったのに。
こんな物は早く過ぎ去ってくれるに越したことはない
いつまでもウロウロされたら被害が大きくなるだけだ。
だがもうすでに次の19号が来ると言うから
困ったものである。

Imgp0523

学校も休校にならず普段通りだそうだ。
さて来週はどうなることか、
ちょうど秋祭りと重なっているからなぁ。

| | コメント (4)

蜩の記

昨日は町内の行事で行けなかったので
今日、台風が来る前に早速行ってきました。

蜩の記

もうずいぶん前に小説は読んだので
細かいところはほとんど忘れている
映画を観るにはその方が良かったのかもしれない

予告篇やCM画面が終って本編が始まる
その間の一瞬の静寂の時に
すぐ近くでイビキが聞こえてくる
「何しに来とんねん!」と言いたくなったが

本を読んだ時の、受けた印象より
申し訳ないが映画の方が薄っぺらに感じた
映像と言うのは視覚から入った情報がすべてで
余計な想像が出来にくいせいもあるだろう
それに期待してる部分が大きかったせいもある
まー、それでも楽しんで観て来た。

| | コメント (2)

他人事ではない

マスコミなどで報道されている情報の漏えい問題。
つい最近もありましたね、犯人捕まったけど。
そんなものは我が家には関係のない話として
他人事のようにテレビを観ていましたが
郵便受けにこんな封筒が配達されてました。

P1110715

考えてみれば子供が小さな頃利用してた、、
へー、その頃の個人情報も含まれてるのかshock
他人事ではなかったんだ。

話は少し変わるが
我が家の固定電話は電話帳には載せてない
なのに、よく様々な勧誘の掛かって来る
その時は
「はい、もしもし」(こちらの名前は言わないで)
と言うと勧誘の話が始まる
「失礼ですが、どちらにお掛けですか?」
と言うと、一瞬ためらってる感じがしている
そんな時は恐らく何処からか手に入れた
個人情報のリストを基に電話してるんだと思う。

溢れてるね、個人情報は。


| | コメント (2)

はよしーや

校庭から先生の声が聞こえてくる
小学校2年生くらいだろうか、体育の授業中だ
一通りの説明を終えた先生が生徒に一言
「何やっとんねん、はよしーや!」

大阪らしい場面にdelicious
そう言えばこんなCMを思い出した
いるいる、こんなおっちゃん。



| | コメント (4)

ガス点検

ガスの点検が来た
とりあえずは特に異常はないが、、
ガステーブルがかなり経年劣化で
完全燃焼してないようで
「できればそろそろ新しいのにして下さい」
分かってはいたけれど
ガステーブルだけ変えるわけにはいかない
システムキッチンなんで全体を替えるとなると
と思いながらこれまでズルズルと見合わせて来た

出もそろそろ限界かも知れないなあ
それともう一つ
ガス漏れ警報装置
これも以前に誤作動が多く取り外してるうちに
誤って廃棄して決まった

こちらも聞いてみると最近は
技術の進歩で火災報知器も兼ねて
誤作動率も少なくなったと言うので
早速取り付けをお願いしておいた。
買い取りとリースがあると言う事だが
将来の技術進歩を考慮してリースにした。
ガス代に上乗せしてリース代が請求される

Imgp0456

| | コメント (6)

金木犀

朝通勤途中に漂う香りは金木犀の香り
爽やかな朝の空気にそぐわない強い香り

ちょうど読み始めた本の中にも金木犀が

いまも屋敷の中に漂っている金木犀の強い香りが、卯乃に香を聞けなくしているのかもしれない。さえはなぜあのように香りの強い花を生けたのだろうか。

この本の季節はちょうど今頃なんだと思いながら読んでいる。

さて、今日は忙しい。
出かける準備だ。

| | コメント (4)

« 2014年9月 | トップページ