最近のマイブーム

でっかいカボチャを頂いてきた
それを何にするか、どんな料理にするか

P1110358

あれを作って、と言われてあれを作ることになった

P1110360

玉ねぎもスライスしてカボチャもスライス
鍋に油を引いてしばらく炒める
それが出来れば荒熱を取ってミキサーで

鍋に戻して牛乳を加えて塩コショウで味を調え

P1110364

パンプキンスープの出来上がりです。

美味しいと言うから、また作り、4回ほど作りました。

| | コメント (4)

おやき

何故か急に食べたくなったので
自己流で挑戦してみた
中は高菜を入れてみた、外は米粉と小麦粉

P1100003

なんか、えー感じやん

P1100005

まー、それなりの味やったね。

続きを読む "おやき"

| | コメント (0)

2013食博覧会・大阪

爽やかな新緑の中、食博へ行ってきました。

P1080175

オープンは10時
入場したら11時半からのブルガリアの薔薇祭りの整理券をゲット。
その後、時間まで会場内を彷徨う。

P1080188

早速良い香りがして食欲をそそる・・但馬牛を味わいながらビール

P1080193

食べまくり

P1080213

満腹

P1080220

マレーシアの民族舞踊を見学

P1080238

こちらで少し試飲

P1080246

こちらでも少し試飲
楽しい半日でした。

| | コメント (2)

スムージー

何を思いついたか
日ごろ使う機会の少ない
ミキサーを引っ張り出している

冷蔵庫から
小松菜、パイナップル、バナナ
などをミキサーに投げ込んで
まわし始めた。

「飲んでみる?」
差し出されたグラスには
緑色の液体で満たされている

飲めなくはないなぁ
何だか色が健康に良さそうだ。
この分だとカミさんの
マイブームはしばらく続きそうだ。
Dsc_6510_728


| | コメント (0)

トマトの卵炒め

映画「しあわせのかおり」に出てくる料理

P1050313

トマトの卵炒めを作ってみました。

古都・金沢で中華料理店を営む男と、彼の料理に魅せられたひとりの女性を主人公にした感動の人間ドラマ。すべてを捨てて料理の世界に飛び込んだ女性と、彼女に自身の技と真心を伝えていく料理人の絆を、藤竜也と中谷美紀が繊細な表現で演じる。劇中に登場する素朴ながらも目にも美しい50種類以上の料理も俳優陣にひけを取らない存在感を放つ。

こんな映画でしたね。いい映画でした。中谷美紀も良かった。
毎年トマトの時期になると、一度は作ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイコクソース

美味しいからって、頂いたソース。
実食!

P1030652

美味しです、確かに。
「焼きそば」「お好み」ですが、このサイズがまたいい。
180mlと試しにと思ってる人も、持ち運びにもぴったり。
この日はキャベツにこのソースを付けて、焼酎のお湯割り。
ダイコクソースのホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫路おでん

昨日は久しぶりの「おでん」でした。
いつもと違って「姫路おでん」
初めて作りましたが、これが想像以上に美味しい。
寒い夜は暖かい「おでん」に熱燗で。

作り方は簡単
生姜醤油で頂くのがいいですね。

P1100333

| | コメント (4) | トラックバック (0)

このところマイブームです

一度食べて最近病み付きになってる食べ物。
酒井さんのブログで、美味しいとあったので買ってみてそれ以来。
でも最近売り切れ状態が多くて、昨日チラシにあったので買ってきた。

Dsc_2663

マルちゃんの正麺です。
ラーメンの完成形という事で正麺だそうですが、確かに美味しい。
3種類全部買ってきてみた。
インスタントラーメンは、それほど食べるわけではないが、
何もない時などには、手軽でいいので何かしら常備はしている。
当分我が家の常備食になりそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タアサイ

タアサイという野菜が売っていたので、どんな味か買ってみた。
姿かたちから想像した通り、中国野菜のようだ。

レシピも添えてあったので、そのレシピに従って料理してみた。
簡単に言えば豚肉を加えて、炒め料理だ。
実食!
イマイチの評価。
最後に加えるのが、オイスターソース

これはソースじゃなくて醤油の方が良かったかな。
「その方が良かったね」
という事に落ち着いた。

後で良くレシピを見直してみると
オイスタソースと書いてある。
実際に使ったのは、ウスターソースだった。
イマイチだったのはそのせいか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B1グランプリに行って来た

姫路に到着が11時、駅は予想した通り人で混雑。

P1020813

駅前にはこんなボードが。
人気があるところは、何分待ちではなく「行列制限」となっている。
なにわともあれ会場に向かう。

P1020898

姫路城を背景に、既にバトルは繰り広げられている。

P1020835

チケットを購入して、会場をあちこちと見るうちに昼時になった。

P1020821

とりあえず30分ほど並んで、三崎マグロラーメンを味わう。
空腹を満たした後、餃子があったので試してみる。

P1020827

「津」のジャンボ餃子だ。
これを見たらビールが欲しくなり、買ってきて座り込んで餃子をあてに。
会場のあちこちで様々なイベントも、この会を盛り上げていた。

P1020832

P1020833

P1020838

最後に、スイーツで締めくくり

P1020836

出雲ぜんざい
姫路城はこんな感じでした。

P1020877

ある意味、今しか見れない姫路城です。
城を取り巻いて会場が1から3まであるので、初めて姫路城の周囲を
すべて見ることもできました。
おまけに動物園もこの日は無料開放(動物園があるなど知らなかった)

P1020885

15時半、会場を後に帰路につくのですが、JRの事故で
自宅に帰り着くのが、倍の時間かかってしまいました。
もう少し量を少なくして、いろいろ食べてみたかったなぁ。





| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧